日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 結婚式@グランドヒル市ヶ谷 ]
2005-04-30(Sat) 00:00:00
大学院時代の同級生が,グランドヒルで結婚式を挙げた。
披露宴にお呼ばれ頂いたので,出席した。


11時にもう一人の大学院時代の友達と市ヶ谷駅で落ち合
った。実際に会ったのは3年ぶりくらいだろうか。

彼は公務員になるという夢を叶えるため,大学院を中途で
退学したが,きちんとその夢を果たしいまは,第一線で
活躍しているようだ。いやはや,よかった(^-^)

いま,自分がやっている仕事と彼がこれからやる予定の
仕事がうまくリンクしているようで,嘘か誠か,
“先生!技術供与してくれ~!笑)”
などと言われた。


結婚披露宴は,大学時代の友達のに出席してから2度目に
なるが,やっぱりいいもんだ。

本人はもちろん,両家のみなさんも実に幸せそうで,
こちらも幸せな気分になってくる(^-^)。

ついでに新婦の挨拶,新婦の友達の挨拶には,毎度泣か
される・・・。


幸せいっぱいな気分のまま,18時過ぎに帰宅した。


自分の幸せいっぱいな結婚式は一体いつごろになるだ
ろうか~(^-^;。
その日が来たら,友達大勢呼んで祝ってもらいたいな。

05043019.jpg
(いつまでもお幸せにね♪)

(Sunny)
(05.05.01 Sun. 3:10p.m.)
スポンサーサイト
diaryTB : 0CM : 0
  [ 運動の日 ]
2005-04-29(Fri) 00:00:00
朝からあったかいというよりは,むしろ暑いくらいの日
だった。ただ,時折吹く風が幸い,涼しさを感じさせてくれた。


夕べは結局,昨日飲んだ彼のうちに泊めてもらった。
酒で荒れた胃に何か入れるために,昼ごはんを食べるついで
に出かけた。回転寿司屋でごはんを食べた。


陽気がいいので,何かしてカラダでも動かそう!と数年ぶりと
なるゴルフの打ちっぱなしに行ってみた。

ドライバーとアイアン2本を貸してくれたが,二人とも手にとる
のはドライバー。

“やっぱりドライバーなんだ,笑)”
“ドライバーには男のロマンが・・・笑)”
などと,アホなこと言いながら,かっ飛ばしてきた。


それでも飽き足らず,今度はバッティングセンターに行った。
ストラックアウトとバッティング2回。


そこで1個のボールをこっそりちょんぼして,次に向かった
のは荒川の土手。

川口の荒川の土手は,芝生を敷いた河川敷が大きく取って
あってキャッチボールをしたり,寝ころがったりするには
絶好のポイント。

ここで1時間ほど,のんびりな時間を過ごした。


ゴルフ,バッティング,キャッチボールと十分に汗を流した
あとは,やっぱりその汗を流すための温泉(^-^)

近くにある戸田温泉に行った。
温泉に入って,定番のコーヒー牛乳を飲んで,休憩室で
2時間ほど爆睡して・・・。

19時半頃,帰宅した。

きょう一日に点数を付けるなら,80点かな~笑)

(Sunny)
(05.05.01 Sun. 2:50p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 旅の出来事を肴に ]
2005-04-28(Thu) 00:00:00
港区の図書館で借りていた本を返しに三田まで出向いた。
その帰りに,うちに来ると言ってた友達と落ちあった。

この日は夕ごはんを作ることにして,帰りがけにスーパー
に立ち寄り食材を買い集めた。

夕ごはんを食べて一息ついてから,旅の出来事を話しつつ
まったりな時間を過ごした。


しばらくして帰りの時間となり,駅まで見送る。
自分はそのまま,今度は浦和の友達のうちに遊びに行った。

コンビニで酒を買って,こちらでも旅の出来事を酒の肴に,
深夜まで飲んだ。

(Sunny)
(05.05.01 Sun. 2:40p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 片づけ ]
2005-04-27(Wed) 00:00:00
昨日,沖縄・八重山の旅から帰宅した。

この2か月で沖縄本島と離島と相次いで沖縄を訪れた。
どんだけ贅沢なお金の使い方なのかと,自分でもちょっと
びっくりするほど(^-^;。

それでも,決して無駄になったお金はなく満足している。


この日は,荷物の整理と片づけ,明日友達がうちに遊びに
来るというので,若干部屋の掃除をして過ごした。

おみやげはどんなんがいいかなぁ・・・喜んでくれるかな。
ドキドキ・・・

(Sunny)
(05.05.01 Sun. 1:40p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 八重山4日目(帰宅) ]
2005-04-26(Tue) 00:00:00
この日は自宅へ帰る日。石垣島から乗る飛行機は決まって
はいるもののそれ以上の予定は何もなく,従って石垣島へ
戻る船の時間も決まっていなかった。

ほかに一緒に黒島を出る客がいたため,ご一緒させていた
だくことにした。黒島発13:05。

朝ごはんを食べ終えてからの4~5時間をぼーっとすることに
した。

前日に訪れた仲本海岸に再び行って1時間ほど海を眺めてみ
たり,島を1周してみたり,宿に戻ってほかの宿泊客とダベ
ってみたり・・・。いかにも黒島らしい過ごし方をして過ごした。


石垣島に戻り,石垣市街地でおみやげを買い集めた。
一時,スコールのような激しい雨が降り,そのおかげで
気温が下がって少し肌寒く感じた。


石垣空港発19:05のJTA622便で那覇空港を経由し,那覇発
20:40のJTA58便東京行きで羽田に,そして自宅へ帰った。


今回の旅ではいろいろなひとに出会ったが,彼らの多くが
往復の飛行機のチケットだけを予め取っておいて,その日
泊まる宿などを決めていない旅をしていた。

ここは居心地がいいから,あと1泊してから西表島に行き
ます~なんて人が結構いた。

会社勤めをしている限り,なかなかそいう自由な旅はでき
ないけれど,そいう旅もいいなぁと思った。

もし,そいうまとまった時間が取れるのであればぜひとも
そいう旅行をしてみたいと思う。


はあ,どうやら八重山病(自分の造語)にかかってしまった
かもしれない・・・(^-^;。

050426009.jpg
(いかにも南国チック,バナナの木)

(Rain)
(05.05.01 Sun. 3:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 八重山3日目(黒島)・牛! ]
2005-04-25(Mon) 00:00:00
朝10時石垣島・離島桟橋発黒島行きの高速船に乗って
牛の島・黒島に向かった。

(エンジントラブルで最初に乗船した船から隣の船に移動
することになったのは,愛嬌か?(^-^;。)


ここには,仲本海岸というシュノーケリングにはもってこい
の海岸と牧場しかない。

観光名所などはなく,なんにもない島としてある種有名な島
かと思う。


10時半,黒島に着く直前に高速船のテレビがある惨劇を映し
出した・・・。JR宝塚線脱線転覆事故の臨時ニュースだった。
(これについては,別掲します。)

黒島港には,きょう泊まる宿のひとに迎えに来てもらって
いた。

宿に荷物を置いて,黒島についての説明を一通り受けたあと,
以前から泊まっているひとと早速交流。


その後,宿のチャリンコを借りて,島を1周してくることに
した。

外周12km程度,高度はせいぜい13m。ほとんど平坦な島だ。
チャリンコで走れる道を走ると,40分ほどで1周できてしまう。


草・草・牛・牛・草・・・・
どこを見渡しても,牛か牧草地しかない。
どんなに大声で叫んだって,人家に声は届かないだろうと
いうほどの広大さ。


島を1周したあと,ちょうど干潮の時間帯に合わせて仲本海岸
でシュノーケリングを楽しんだ。ちなみに,シュノーケル
セットも宿で借してくれた。

澄んだ海,鮮やかなサンゴ礁,たわむれる色とりどりの魚たち。
感動して,言葉が出ないほどだった。


夜は,たまたま宿主の誕生日ということもあって,宿泊客も
交えて誕生パーティー。その後,宿主の友人・知人集まって
の大宴会となった。

民謡も聞かせてもらえたし,泡盛もたらふく頂いた。

みんないい感じに酔った深夜1時ころ,床についた。


黒島は,観光名所など本当になんにもないところだけど,
なんでリピーターがこんなにいるのか分かった気がした。

みんな,島の人のあったかさにつられてやってくるんだな~
って。

島の人は,初対面なのにほんとに優しくしてくれ,
“また来なさい!というか,早く帰って来なさい!!”
と言う。

その言葉には,ウソ偽りのような濁った気持ちが一切籠もって
おらず,本心からそう言っているように自分には聞こえた。

だからこそ,また“帰ってくる”のかもしれない。


黒島を一日で旅立たねばならないのが実にもったいない気が
した。

050425144.jpg
(お世話になった民宿みやき荘)

(Cloudy/Sunny)
(05.05.01 Sun. 0:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 八重山2日目(石垣島)・ぐるり石垣 ]
2005-04-24(Sun) 00:00:00
朝8時半にレンタカーを借り出して,石垣島を1周してみた。
東周りか西周りかどちらがいいか聞いたら,東周りのほうが
いいとのことなので,それに従って東周りで行ってみた。

前日の予報ではこの日は,曇りでときどき晴れ間も,との
こと。


午前中は玉取崎展望台→伊原間サビチ洞→平久保崎灯台
と巡ったが,いい景色だなぁ~と思う度にクルマを停めて
景色に酔いしれた。


玉取崎展望台では,東シナ海と太平洋を同時に望み,
伊原間サビチ洞は,海まで続く鍾乳洞で,その先には美しい
海が現れた。

平久保崎灯台では,双眼鏡を覗く一人のおぢさんと出会った。
宮古島からヨットでやってくるはずの友人を一生懸命探して
いた。“今夜,夕ごはんを一緒に食べる予定なんだ”と
必死に大海原を探していた。友人とはその後,落ち合えた
だろうか・・・。


お昼ごはんは郷土料理を食べさせてくれる店に入った。
家庭的な雰囲気がとてもよく,料理もとても美味しかった。


午後は,吹通川(ふきどうがわ)のヒルギ林→川平湾→
御神崎(うがんざき)灯台と巡った。


ヒルギ林とは,簡単に言えばマングローブのこと。
カニやハゼが,たっくさんいた。多種多様の生物がいると
言われるが,まさにその通りだった。

川平湾のグラスボートは,石垣島一の観光地と言っても
過言ではないと思う。風光明媚な光景が目に焼きついて,
あの景色は忘れることができない。


いくら日の長い八重山といえど,午後7時ともなれば日も
傾いてきた。

レンタカーを返却して,ペンションに戻った。
疲れを癒すビールで一人乾杯をして,一日を終えた。


明日は,高速船に乗って,牛の島・黒島へ向かう。

050424203.jpg
(川平湾)

(Cloudy/Sunny)
(05.04.30 Sat. 11:10p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 八重山1日目(石垣島)・おーりとーり石垣 ]
2005-04-23(Sat) 00:00:00
羽田空港発13:45,JTA73便で石垣島に向かった。
実際の出発は,使用機材の到着遅れの影響で14時だった。

石垣空港到着は上空の風の影響で40分遅れ,17:30着だった。


※石垣島は,東京からおよそ2000km,那覇からおよそ410km,
台湾からおよそ270kmと,圧倒的に台湾のほうが近い位置にある。


やっぱり南国。東京から羽織ってきたカーディガンはここでは
暑すぎる。空港に着いてから早速脱いだ。


きょう泊まる予定のペンションに空港に着いた旨の電話を
すると,迎えに行くから待っていてくれ,とのこと。
その待ち時間に,もうすでに梅雨っぽいジメジメとした
生暖かい石垣の風を満喫した。


宿に着いてから夕食までのわずかな時間で,石垣市街を少し
散策してみた。あまりの蒸し暑さに汗だくになる。


行動は明日からが本番と,この日は夕ごはんを頂いてから
早めに床についた。

050423007.jpg
(着陸前,石垣市街地を望む)

(Cloudy)
(05.04.30 Sat. 9:40p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 心の傷 ]
2005-04-22(Fri) 00:00:01
静かな場所で心穏やかにしてそっと抱きしめる

この人の心の傷はどれだけ深いんだろう
笑顔の奥に隠された傷
自分にはそれを計る由もない

けれどその傷の癒しをぼくに求めているのであれば
ぼくは渾身の力でその傷を癒してあげたい

早くこの人に本当の笑顔が戻りますように

(05.04.23 Sat. 2:30a.m.)
monologueTB : 0CM : 0
  [ 荷造り完了 ]
2005-04-22(Fri) 00:00:00
明日からの沖縄離島の旅に備えて,荷造りをした。
あれを持って,これを持って~あ,それがない!
などと,ぶつぶつとひとり言・・・


もうこれで,たぶん忘れ物はないだろう。
とりあえず,目が悪いのでメガネandコンタクト,美しい
であろう景色を撮るのにカメラ,なにか不足したときに
絶対的な効果を発揮する現金,クルマを運転するときに
使う免許これさえあれば,とりあえずはなんとかなるだろう。


さて,明日は混雑の関係で遅くの出発で13時過ぎの飛行機。
明日のいまごろは,一体何をしているだろう・・・

いよいよ楽しみになってきた!

(Sunny)
(05.04,23 Sat. 2:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 国際メール ]
2005-04-21(Thu) 00:00:00
以前,いま自分が受けている同じ研修所で知り合った
名古屋の友達がいる。

その彼にひさしぶりにめーるを送ってみた。
しばらくすると,返信があった。

“実は今,カナダのトロントって街にいるんです・・・”
と。

一人で7泊9日の旅に出かけているとのこと。


さして当然のことなのかもしれないけれど,携帯のめーるが
海外に10時間の時差を越えタイムラグなしに届き,そしてそ
れにすぐ返信があったことに驚いた。

彼がウソでも言っているんぢゃないかって思うほどの妙な感覚。


彼は金曜日の朝,日本に向けて飛びたつ。
いろいろとドタバタがあったらしく,楽しい話が聞けそうだ。


“では,こちらは夜なのでそろそろ寝ま~す。”
・・・最後まで妙な不思議感覚から抜け出せぬまま,彼との
めーるを終えた。

(Sunny/Cloudy)
(05.04.22 Fri. 2:40a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ ecute大宮 ]
2005-04-20(Wed) 00:00:00
きょうから2日間の日程で研修があり,さいたま市内に
通うことになった。


研修帰り,先日オープンしたばかりの“ecute大宮”に
立ち寄った。


いや,びっくりした。せいぜい品川とか大崎駅程度の改札内の
売店程度だと思っていたけれど,規模が全然違う。

なんか言葉で表現するならば,さながらデパ地下。

デパ地下の雰囲気なのに,ところどころにホームへ続く階段
がある,という妙な構図がちょっと興味深かった。

JR東日本が,ステーションルネッサンスとして通過点として
の駅から交流する駅を目指してるだけある!?


このecute大宮,改札内にあるっていうのがまたミソなのかも
しれない。あれだけ魅力的な店を揃えてあれば,人が集まる。
そうすればひょっとすると,普段,JRを使わない人を呼ぶこと
もできるかもしれない。

そんな思惑が少なからずあるのかもしれない。


たしかに着実に,駅という存在が変わりつつあるのを感じ
取れた午後だった。

(Rain)
(05.04.21 Thu. 1:40a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 準備完了 ]
2005-04-19(Tue) 00:00:00
週末からの沖縄離島の旅に備え,まだ決まっていなかった
訪れる島と宿を決めた。

行く島は黒島に決めた。
長閑そう~な雰囲気に興味をそそられたから(^-^)


夕方,宿に電話して予約状況を聞いて,空きがあったので
そのまま予約をした。

石垣島を出航するとき事前に電話をくれれば港まで迎えに
来てくれるとのこと。嬉しいサービスだねぇ。


帰りがけに,ほかに揃えておきたいものをちょこっと買い物
をした。


一応これで,持っていくものは揃ったつもり。
あとは,カバンにそれを詰めて当日,飛行機に乗るだけ!


天気は曇り先行ながら,なんとか持ちそうだからまぁよし
としようか。あとは,当日,天気予報がはずれることを祈る
のみ(^-^;。

ただ,最近の天気予報は精度がいいんだよなぁ。
こんなときばかりは天気予報もはずれて欲しい~と
わがままを言ってみる・・・

(Sunny)
(05.04.20 Wed. 0:10a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 旅行日程表 ]
2005-04-18(Mon) 00:00:00
自宅に旅行日程表が届いた。
実は,今週末から3泊4日で旅行に出かける。

場所は・・・
“沖縄・八重山諸島”

そう,沖縄には先月末にも行っているのだけれど,既報の
通り,連休が長めに取れそうなので思い切って行くことに
した。


現在までに決まっていることは,2泊は石垣島ということ。
残りの1泊はどこの島に行って泊まるかまだ決めていない。

八重山諸島の情報をいろいろと仕入れていて,小浜島が
いいという人,断然竹富島がいい!という人,いやいや,
黒島だ,それとも西表島に決まっているという人,それぞれ
の意見があって,ここ!と決めかねているのが現状。

それでも明日かあさってには宿を決定しておかないと,
気持ち的に落ち着かないので,そろそろ思い切って決めて
しまうつもり。

きっと,どこの島がいい!というのでなくて,どこもいい
とこばかりなんだろう。だからこそ,みんないいと思う島が
違っているのかな,と。


あと5回,夜を迎えればそこは碧い海!
天気予報がかなり気になるが,なんとか晴れてくれ!!

(Sunny)
(05.04.19 Tue. 1:10a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 秩父・芝桜まつり ]
2005-04-17(Sun) 00:00:00
午後から秩父に出かけた。

山菜そばを食べたい,ということと午後の予定がなかった
からというその2点で出かけた。


この日の秩父は,ちょうど芝桜まつりが開催中だったため
市内は大渋滞。都心と秩父を結ぶ西武線も大混雑だった。

その渋滞をうまいこと切り抜けながら見つけた駐車場に
クルマを停めて,芝桜まつりの会場に向かった。


都心よりも気温が低いこの辺りは,桜がまだ咲いている。
ちょうど満開を少し過ぎたあたりで桜吹雪が美しい。

その桜のトンネルを越えた先に見えてきたのが芝桜。
芝桜というのは初めて見たが,これはこれでなかなか美しい。

白や赤や桃色で彩られた芝桜。
しばらく見とれてみていた。


このあと,駐車場に併設されている温泉に入った。
昨日の温泉もあって,ちょっと湯あたり気味になってしま
ったけれど,気持ちよかった(^-^)

きょうの目的の一つ,そばを夕ごはんに食べて23時に帰宅
した。

05041711.jpg
(秩父・芝桜まつり)

(Sunny)
(05.04.18 Mon. 1:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 充実土曜日 ]
2005-04-16(Sat) 00:00:00
昼間,以前スカウトがあった会社の説明会および面接が
予定されていたため,池袋に行った。


説明会を聞くこと2時間,すべてを聞いたところで今後
の選考を望むかどうかの判断を問う時間が与えられた。

正直言って,この会社の仕事の進め方に納得が行かなか
ったため,選考を辞退してきた。

あの会社のあのやり方ではいつか限界が来る,自分は
そう思った。


その後,一旦自宅に帰って昼寝。

夜になって友達と夕ごはんを食べようと落ち合った。
焼き肉を食べてから,近くの温泉に行ってまったりくつろぐ
ことに決まった。

この温泉,深夜3時までやっているということで夜中まで
ゆ~ったり。

露天はもちろん,寝湯につかったりサウナに入ったり。
最後は足湯に30分ほどつかって,汗を流した。
たっぷり満喫,のぼせるほどだった。


その後,そのまま友達の家に行って酒を飲んで今度の連休
の話,三宅島復興支援に行く話などで盛り上がり,就寝は
深夜4時だった・・・。


※自宅近くの公園で桜の定点撮影を始めて14日目。
そろそろ葉桜となりました。当初の目的を達したため,この日
の撮影を以て終了とします。
今度は,秋の紅葉の時期にでも同じことをやりましょうか。
05041601.jpg
(定点撮影14日目・最終日)

(Sunny→Rain・Cloudy)
(05.04.18 Mon. 1:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 宴会@研究室 ]
2005-04-15(Fri) 00:00:00
沖縄のおみやげを持って,御茶ノ水にある大学の研究室
に行った。

ゆうべ,助手に電話してきょう行くってことは言って
あったので,いつもは“あんたも暇だね~”と少々荒い
歓迎をしてくれる先生もすんなりと迎えてくれた。


沖縄に旅行に行ったおみやげを持ってきたこと,来月
三宅島に復興支援に行くこと,その他諸々の話をしてきた。


酒も回った20時ころ,守衛さんが見回りに来た。
この守衛さんには,学生時代,大変お世話になった。

無断で研究室に泊まっていたとき,怒りもせずに今度は
ちゃんと書類出しておいてね~と優しく指導してくれた。

大学院を修了してからも,ときおり遊びに行くと,名前を
呼んで“おぉ~~hidekiくん!ひさしぶりだね~元気?”
と声をかけてくれる。これが実に嬉しい。きょうもそうだった。


ほかの研究室の助手がたまたま卒業生を連れて挨拶に来た。
その卒業生も知っていたし,その助手にも大学院のとき講義
の手伝いという面でお世話になった。

“また研究室にきて,飲んでる~!”
この歓迎もまた実に嬉しかった。


考えてみれば,学科内の教員すべてが自分を知っていて,
遊びに行けば,みんなが“少々荒い歓迎”をしてくれる。

かしこまった歓迎でないことが,アットホームな感じがして,
かえって自分にとっては心地よい。


会社に疲れたとき,プライベートに疲れたとき,いつでも
大学にいる彼らは酒でもてなしてくれ,笑い飛ばしてくれる。

自分にとって大学とは,専門的な勉強をする場所というところ
から飛躍して,人生相談とか将来の相談とかまでもできる
特別な場所になっている。


どうやら自分は大学がすきみたいだ。
これからもどうかよろしく・・・

05041502.jpg
(定点撮影13日目)

(Sunny)
(05.04.16 Sat. 2:00a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 苗字 ]
2005-04-14(Thu) 00:00:00
ふとしたことから,自分の苗字についてが話題になった。

自分の苗字を持つ人が全国で何人くらいいるのか・・・


次第に話題は発展し,全国の苗字を多い順に並べたランキング
で下位にある苗字を探す競争になった。

それぞれの人がこれまでの人生で出会ったいろいろな珍しい
名字を検索。

意外とその苗字を持つ人が多いことや,その一族以外には
いなそうなものなど結構楽しめた。(ひとの苗字をネタに遊ぶ
のもあまり好ましいとは言えないけど・・・)


その競争の結果,“弁慶”さんを言った先輩が1位。
続いて,“東京”さんを言った先輩が2位となった(^-^;。


日本には苗字がおよそ30万もあるという。
そのうち一生に自分が出会う苗字とは一体いくつくらい
あるんだろう・・・。

30万の苗字,すべての人に会うことは不可能だけど,
可能な限り多くの出会いをしたいなぁと思う。

05041401.jpg
(定点撮影12日目)

(Sunny)
(05.04.15 Fri. 0:40a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 三宅島復興支援ボランティア ]
2005-04-13(Wed) 00:00:00
三宅島復興支援ボランティアの説明会&講演会があった。
5月末から1週間,三宅島に行くことになった。

現地の現在の状況,留意事項,ボランティアの内容などの
説明があった。


結局のところ,いまだ決して安全な島ではないということ,
あくまで復興支援ボランティアであり観光ではないことなど,
多くの留意点があった。

現地は,4年半の空白の時間を経てようやく生活が始まった
ところ。風呂の不便,洗濯の不便,食事の不便など,そこは
復興地。自分に少なからず甘い気持ちがあったところを一蹴
される結果となり,改めてそこには復興支援で行くのだ,と
いうことを思い知らされ,それを肝に銘じることとなった。


全島避難から4年半,ようやく地元での生活が営めるように
なった彼らに,自分たちでできる最大限のことをしたいと思う。
決して,観光や遊びという甘い気持ちでなく。

一日でも早い復興を願う,という言葉を発するはたやすいが,
実はその言葉にはものすごい重みがあることを知った。


きょうの説明会に出席した何名かで激励会をやったが,帰り
がけの“三宅島でがんばろう!”というその言葉が今後の合い
言葉になりそうだ。

05041301.jpg
(定点撮影11日目)

(Rain→Cloudy)
(05.04.14 Thu. 1:00a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ メトロリンク日本橋 ]
2005-04-12(Tue) 23:21:41
会社が終わってから,日本橋に買い物をしに行った。

一通り買い物を終えて外に出ると,目の前を電気バス
が通りすぎた。

メトロリンクだ。


東京駅界隈とお台場では,周辺の各企業が協賛して無料
のバスを走らせている。

そのうち,日本橋周辺を回るのが“メトロリンク日本橋”,
丸の内周辺を回るのが“丸の内シャトル”,
お台場を回るのが“東京ベイシャトル”。


そのバスに初めて乗る機会がやってきて,どうしても
乗ってみたかった。

雨の降る寒い夜,COREDO日本橋の前で待つこと15分。
ようやくそのバスがやってきた。

走行音は,電気バスゆえ静か。加減速は電車みたいな音。
車体はヨーロッパみたい。
低床車で年寄りにも優しい設計になっているらしい。
まさに近未来的なバスだった。


意外と,この無料バスの存在って知られていないのでは
ないかな。

これら無料バスに乗る機会があれば,便利だし一度乗って
みても損はないかもね(^-^)。


定点撮影もいよいよ10日目。
そろそろ葉桜になってしまった。
05041201.jpg
(定点撮影10日目)

(Rain)
(05.04.12 Tue. 11:20p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 雨 ]
2005-04-11(Mon) 00:00:00
電車で外回りっていう日に限って外は大雨・・・

打合せで
午前は,田町→神田,
午後は,田町→渋谷。

渋谷は雨だっていうのに,相変わらずの混雑ぶり。
ちょうど修学旅行の時期だったりもするんかな。
制服着た生徒がふらふらとしてた。


朝はあったかかったけれど,午後にかけてどんどん冷えて,
16時ころには少し肌寒いほど。

上着を羽織ってくればよかったかな~とちょっとだけ後悔。


きょうは,これと言って忙しい用事もなかったため打合せ先
のある渋谷から直帰して,地元着17時。

主婦で混雑するスーパーで買い物した。
タイムセール中で,イチゴが2パックで500円だった。
特に買う予定もなかったけれど“30名限定”という言葉に
乗せられてついつい買ってしまった。


明日も雨の予報の東京。
花粉は少なくて快適ではあるのだけれど,出かけるときだけ
は止んでいて欲しい~というのは,わがままかなぁ!?(^-^;。

05041102.jpg
(定点撮影9日目)

(Rain)
(05.04.12 Tue. 1:10a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 連休の過ごし方・・・旅行?転職活動?? ]
2005-04-10(Sun) 00:00:01
今度のゴールデンウィーク。
どうやら今のところ,あまり大きな声ではいえないが,
16連休となりそうな予感。

世の中にこんなに休んでいる会社など日本国中探したって
そんなにあるとは思えないが・・・。


今,連休の過ごし方についていろいろと思案中。
思い切って旅行に行く,というのはだれでも思いつく考え。
もちろんそれも考慮に入れているが,一方で,転職活動に
ついての考えもある。


異業種か同業種かは自分の中で問わないが,少なくとも異職種
への転職となるため,障害はかなり多い。

個人の壁は取っ払っているつもりだが,相手の自分に対する壁
は想像通り高いようだ。


また,現職を維持しながらの活動ということについても今後,
真剣に再考の必要がある。

その道を究めるのに,学校も・・・とも思うが,それも検討
課題のひとつ。

現在の会社に,そいう(転職という)意向があると相談する時期
だとかタイミング,そして仮に辞めた場合の生活の維持など,
悩みは尽きない。


この連休を使って,それらの悩みを解決する道筋を作るという
のもありなのかな~と。
とにかくいまは,いろいろな情報が必要らしい。


さまざまな悩みを抱えたまま,また明日も痛勤電車に揺られ
る・・・。

(Sunny)
(05.04.11 Mon. 1:10a.m.)
monologueTB : 0CM : 0
  [ マッサージ ]
2005-04-10(Sun) 00:00:00
宇都宮発15時半過ぎの電車に乗って帰宅の途へ。

途中,借りてたお金を返したいとのことで,浦和の友達の
ところを経由して帰ることにした。


彼の家でしばらくダベってから夕ごはんを食べがてら外出。
焼き肉を喰らって,その帰り。

ツボマッサージでも受けてみるか,とマッサージ屋に入店。
15分1000円のマッサージを受けてみた。

これが気持ちいいこと。
かなり力強く揉んでくれるのだけど,それがイタ気持ちいい。

両肩共に凝ってますね~とマッサージ師。
普段のマッサージ方法を聞いて,ご満悦の帰宅だった。

こんなにも気持ちがいいなら,これと同じような店を会社帰り
のどっかで見つけておこうと思った。

05041004.jpg
(定点撮影8日目)

(Sunny)
(05.04.11 Mon. 0:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 法事 ]
2005-04-09(Sat) 00:00:00
法事のため朝10時までに宇都宮の実家に帰省しなければ
ならなかった。


在来線で行くならいつもよりも早い電車に乗らねばならず,
少々キツかったが早起きしたつもりだった。

二度寝に落ちるわずかな夢と現実の狭間で,新幹線で帰っ
ちゃえばいいか~!ととうとう妥協(^-^;。


大宮発9時過ぎのMAXやまびこに乗った。
たまには1階席に乗ってみようと1階に座ってみた。

やっぱり新幹線は早くて快適~
あっと言う間に,宇都宮に着いてしまった。


バスに乗り継いで一旦実家に帰って家族と合流して法事の
寺に。


13回忌ということで久々に集まった親戚。
みんな元気そうでなによりだった。

今度は,特別な理由がなければ20年後になるんかね~
そのころにはヨボヨボになってるね~などと半ば冗談を
言いながら,別れた。


その後は,実家に戻ってネコと遊んでまったり~爆睡~

法事以外,一歩も外へ出ずに一日が終わってしまった。

05040902.jpg
(定点撮影7日目)

(Sunny)
(05.04.11 Mon. 0:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 映画鑑賞 ]
2005-04-08(Fri) 00:00:01
正直言って,ここんとこ会社に行ってもやることがなく
せいぜい一日一件の打合せが終わればほとんど業務終了
みたいなことになっている。

その打合せも長くたって30分で終わってしまうから,
実労働0.5時間!?


そんなわけで,定時17時に仕事を上がった。
あまりに早く上がりすぎてやることが見つからなかったが,
思いつきで映画を見て帰ることにした。

有楽町マリオンで“ローレライ”を観てみることにした。


映画の内容を書くのはほどほどにするけれど,事前に予習を
していなかったのと,事実に基づいた話だとばかり思って
いたのとで,ちょっと拍子抜け・・・。

全体の感想としては,“そんなことあるわけねーだろ~”
個々の感想としては,“潜水艦の戦闘シーンは迫力あった
なぁ”という感じ。


平日会社帰りに映画館に行ったのは初めてだったけれど,
ガラガラ~
ま,公開からだいぶ時間が経っているってのもあるんだろう
けどね。すごくゆったり見れて気持ちよかった。

(Sunny)
(05.04.09 Sat. 1:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 部長面接 ]
2005-04-08(Fri) 00:00:00
朝10時半から先日受けた会社の部長面接があったので
受けてきた。

学生のころと比べて,質問に対してはだいぶ冷静に答えれる
ようになったのと,夢を語る面接ではなくなったなぁ~と
いう実感があった。


まぁいろいろと聞かれた。
なんで転職?という基本的なところから始まって,失敗談
だとか,こいう業務はやることができるかとか・・・。

答えにくい質問もあったけれど,それは後学のために他の
会社に行ったときも聞かれるようなことだからよく考えて
おこう。


結果は,さてどうなるのかな。
来週には出るだろうか。

05040801.jpg
(定点撮影6日目)

(Sunny)
(05.04.09 Sat. 1:40a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 満開 ]
2005-04-07(Thu) 00:00:01
桜ネタが続くけれど,今度は地元の桜。

定点撮影を始めてきょうで5日目。
そろそろ満開になった地元の桜。

一番すきな花だから,できるだけ長く,限りなく美しく
咲いていて欲しいな(^-^)

05040701.jpg
(定点撮影5日目)

(Sunny)
(05.04.08 Fri. 1:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 花見 ]
2005-04-07(Thu) 00:00:00
芝公園で会社の花見をした。

朝から場所取り要員を交代しながら夕方まで待つ。
昼ごはんを桜の下で食べたけれど,すごく気持ちがよかった。

風が強かったので,咲いたばかりの桜の花が桜吹雪となって
散るのが美しいのだけど,これ以上散らないで欲しかった。


トランプしてみたり,ダベってみたり。
隣の場所取りの人たちのことをしゃべってみたり。


その後,一度職場に戻ってしばらく仕事して17時に花見場所
に向かった。


満開の桜と東京タワー。
昼間の桜もよかったけれど,ライトアップされた東京タワー
をバックにした桜も実にきれいだった。

きょうは夜になっても比較的あったかかったし,外で飲むに
はちょうどよかったかも(^-^)


明日は金曜日。
きょうよりも花見客がたくさん出るだろうし,きょう行った
芝公園も大盛況のはず。

花見をする方,飲み過ぎには注意しましょ!

05040707.jpg
(満開の桜と東京タワー)

(Sunny)
(05.04.08 Fri. 1:10a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 沖縄でのエピソード Vol.3 ]
2005-04-06(Wed) 00:00:01
★沖縄県民性!?

沖縄での旅行は終始クルマに頼ったのだけれど,運転して
いてふと思ったことがある。

沖縄のひとは,みんなクルマを飛ばさないなぁということ。


一般道路にしても高速道路にしても,制限速度をきっちりと
いうわけではなかったけれど,み~んなゆーっくり走ってる。

それに,遅いからと言って後ろから煽るということもない。


これが沖縄の県民性なのかなぁ。
ここだけ特有の時間,“沖縄時間”が流れているというか。
あったかい気候だから,気持ちものんびりあったかい気質
なんかな~などと勝手な推測をしてみたり。


海を見ながらという,よそ見がちな運転をする観光客に
とっては,とてもありがたいのだけどね(^-^;。


そうは言っても,よそ見運転や速度超過運転は危険です!
よいコのみなさん,運転マナーはきちんと守りましょう~笑)

(05.04.07 Thu. 0:30a.m.)
memoriesTB : 0CM : 0
  [ 牛乳こぼす・・・ ]
2005-04-06(Wed) 00:00:00
部屋の絨毯の上に,大量の牛乳をこぼした。

絨毯だけならまだしも,近くにあったふとん,コタツ
ふとんにまで牛乳が染みており,必死に雑巾片手に
片づけた。

それでもどーしても牛乳臭さが取れないので,雑巾は
洗濯に,ふとんは夜にも関わらずベランダに,絨毯は
風呂場で半面を手洗い洗濯をした。


こぼした量を100とすれば,たぶん80くらいまでは落と
せたと思う。というか,そのくらい落とせていて欲しい。

そうでないと,乾いた後,小学校の雑巾みたいな恐ろし
い臭いを発する恐れがある・・・。


幸い,明日の東京の天気は晴れ。
干したふとんも,きれいさっぱり乾いてくれたらいいのに
なぁ・・・。

05040602.jpg
(定点撮影4日目朝)


(Sunny)
(05.04.07 Thu. 0:10a.m.)
 More...
diaryTB : 0CM : 0

copyright © 2005 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。