日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 試験の結果発表 ]
2006-11-30(Thu) 00:00:00
10月に受けた国家試験の結果が発表された。

実は試験終了と同時に答えの発表はされているため,
やろうと思えば自己採点をして合否は容易に知ることが
できたわけだが・・・。


ドキドキしながら合格発表のページを開く。
ちなみに例年の合格率はおよそ15~17%ほど。




不合格!(-_-)ちーん




準備期間として短くても半年から必要と言われるところを
3ヶ月で無理矢理にまとめた・・・な~んて言い訳を言った
って仕方ないね。

来年はゼッタイ受かってやる!
しかし,ちょー悔しいよぉ・・・(+_+)

(Cloudy)
(06.12.14 Thu. 1:30a.m.)
スポンサーサイト
diaryTB : 0CM : 0
  [ 自己申告書 ]
2006-11-29(Wed) 00:00:00
自分の会社には異動を希望したり,今後の自分の目標を
上司に申告したりする制度,「自己申告書制度」なるもの
がある。
(どの会社にもこれと似通った制度はあると思うのだけれど。)


ここには,仕事のやりがいや,仕事の多少,人間の関係の良否
などを記入する欄,取りたい資格や,会社に知って欲しい実情
なんかを記入する欄があったりする。


今年のこれをおれはずっと待ち続けていた(-_-)。
今年こそは,この繁忙に対する苦情を書いてやろうと思ってた。


書いた内容を大まかに・・・。

1)忙しすぎて,仕事が楽しいとかそんな感覚はない。
2)毎日,目の前にある敵(仕事)をやっつけるだけ。
3)つまるところ,やりがいや達成感を感じない。

4)人が少なすぎて,分担作業などとてもできない。
5)日中は打合せ及び電話対応,必然的に夜間に書類整理。
6)残業やむなしにしても,多すぎて身体的負担が大きすぎる。

などなど。


これらを書いた自己申告書で上司と面接をした。

とにかく訴えるだけ訴えてきた。
上司Mは,「分かってるよ,な,hidenaka。分かってるよ。
いま,一番大変なのはhidenakaなのも知ってるよ。」
などと励ましてくれた。


とにかく,夏前から今まで耐え続けて溜まってたすべてのもの
がどっとあふれ出た。

こんな愚痴を言うだけの機会さえなかった。
感情が一気に溢れてきて,なぜだかつい涙が出そうになった。


この日は仕事を早めに切り上げて,同じ課のみんなで飲みに
出かけた。

春に課長が替わってから初めての飲み会だった。

うちら部下たる人間の唯一の救いは,上司からの労いの言葉だ,
ということを強く訴えてきた。


ただ単純に「仕事しろ,早くやれ」だけでは精神的にもいつか
限界が訪れる。そんなことは言われなくたって分かってるからだ。

残業量が多少多くても,上司のちょっとした声掛けや労いの言葉,
それだけで我々部下がどれだけ精神的に救われるか。

「分かってくれてるんだ」とか「心配してくれてるんだ」ていう
その気持ち一つ。

あまりにバタバタしていて今までこいう機会を作ってやれなかった,
と申し訳なさそうにしてた上司M。


この日の面接とその後の飲み会で,仕事は相変わらずの状況だけど,
気持ち的にだいぶ楽になれた。

人を増やすという抜本的改正はそう易々とは叶わないだろうが,
うちらのこの気持ちを分かってくれただけでも大きな成果だった。

(Sunny)
(06.12.08 Fri. 2:00a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ カニづくし ]
2006-11-28(Tue) 23:59:00
先週,妹が北海道旅行のときに買って送ったカニがこの日,
自宅に届いた。


タラバガニ1杯。


というわけで,この日の我が家の夕ご飯はカニ鍋にカニの味噌汁,
およびカニ鍋の後のカニ雑炊のカニ三昧!


カニ鍋だけでも死ぬほど食べておなかいっぱいだったけれど,
だからといって,せっかくの出汁をそのまま捨ててしまう勇気も
なく,無理して雑炊にして食べた。

この雑炊がまた,格別に美味い!

味噌汁も最後の一滴まで頂いた。


ところで,最後まで残ったカニの頭。
ここには言わずと知れたカニ味噌がたっくさん詰まっている。

きょうはおなかいっぱいで食べきれなかったので冷蔵庫にて
保管中。

これは明日食べることにするが,なんたってカニの中で一番
美味いのはこの部分なわけで・・・えへへ(^-^)

明日が楽しみ楽しみ~♪

(Cloudy)
(06.12.07 Thu. 1:00a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ みしらず柿 ]
2006-11-28(Tue) 00:00:00
後輩くんから贈り物が届いた。
福島・会津出身の彼から届いたのは,“みしらず柿”。


みしらず柿とは,アルコールで渋味を取った柿で,
要は,酒に酔った柿らしい。(^-^;。


1箱=およそ30個も届いてしまったのでとても自宅では
食べきれず,会社に10個,そのほかにもあちこちに配って
ようやく自宅で食べきれる量にまで減ってきた。


各地で「美味しい!」と大絶賛。

うん,確かに,この柿はうまいんだ。
あま~くて,全く渋味がない。

こんなに美味しい柿を食べたのは初めて(^-^)♪


Iくん,わざわざ気を遣って頂いて・・・。
でも,あの柿はとっても美味しかったです!
また来年も・・・なんて贅沢は言いませんが(^-^;。
今度,御礼をさせてください!ごちそうさまでした。

みしらず柿

(Cloudy)
(06.12.07 Thu. 0:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 東急世田谷線 ]
2006-11-27(Mon) 00:00:00
午後から世田谷区の出先機関に打合せに出かけて,初めて
東急世田谷線に乗った。


三軒茶屋からゴトゴト。。。
のんびり走る路面電車風の電車。
ともすれば歩くのとあまり変わらないスピード。

中には自分みたいな会社員も混じっているけれど,基本的には
買い物袋を持ったおばちゃんや学校帰りの高校生で溢れていて,
地元密着!て感じ。

なんかあの雰囲気,すきだなぁ(^-^)


むかーし一度,路面電車のある街に住みたいと思ったことが
あった。

なんかまたその気持ちがよみがえって来ちゃったかも。。(^-^;。

(Sunny)
(06.12.07 Thu. 0:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 結婚披露宴とスウィートルーム ]
2006-11-26(Sun) 00:00:00
高校からの友達Y(医者)がついに結婚した。


大学2年の頃に知り合った彼女と付き合うまでに3年かかった彼。

当時,彼女は別の人と付き合ってたがそれを彼は密かに待ち続
けた。別れたと聞いて,そしてアプローチ。付き合い始めた。


きょうの日のあの幸せそうな顔!(^-^)

よかったね♪


2次会に誘われた。

場所は新宿パークハイアットのスウィートルームだっていうんだ
から驚いた。

さすがは医者!

ちなみに,この部屋1泊14万だって!
スゲー\(◎o◎)/!


彼は一生に一度だからいいんだよ,って言ってた。
なるほど,一生に一度かぁ。それならおれも考えてもいいかも。。。

でもやっぱりおれには敷居が高すぎて,かえって落ち着かない
や(^-^;。


Yくん!
おめでとう。

もう,毎年恒例,年末年始の宴会はできないのかもしれないのが
少しだけ残念だけど,今年からは残された者同士でやることに
するよ(^-^;。

末永く,お幸せにね♪

(Cloudy)
(06.12.03 Sun. 5:00p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 休診日 ]
2006-11-25(Sat) 00:00:00
一向に「喘息の疑い」と言われた症状が改善しないので,
町医者でなくてきちんと診察してもらおうと思って,
よくお世話になっている大学病院に行くことにした。

土曜日は午前しか診察してくれないので,それに合わせて。


起床11時。
予定より2時間寝坊(>_<)

ともすれば死に直結するダッシュで駅まで走る。
当然,息が上がる,と同時に発作が出る。

まぢで死にそうなほど苦しい・・・。
一時,息が吸えなくなる。。。


11:50。
ギリギリで大学病院前に到着。

シャッターが閉まっていることを確認・・・(>_<)
なんときょうは月1回の休診日!


(|||_|||)ガビーン


やっぱりやってるかどうか,確認してくればよかった・・・。
来週こそは。。。

(Sunny)
(06.12.03 Sun. 4:40p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 鬱病の人との接し方 ]
2006-11-24(Fri) 00:00:00
会社帰りの電車でケータイがなった。
鬱病になってしまった彼からだ。。。

自宅に帰ってから再び電話。


死にたい死にたい,と連呼する。
なんで死にたいんだと問うても,理由が分からないらしい。
とにかく死にたいと。

鬱病とはそいうものなのか。


「じゃあ死んで何をするんだ」と聞いたら,何にもしない,と。
「ならば,死ななくてもいいんぢゃない?」

こんな強引な理由で引き留めてみたけど・・・。


鬱病の人への接し方が分からない。。。
どうしてあげたらいいのか。

ついでにもう一つ言えば,彼からの電話がここ最近多い。
電話に出てあげたいけれど,もしまた暗い話題の電話だったら
どうしようと,電話に出ることが怖い面もあり着信に気が付き
つつも出ないこともままある。

これが原因で彼との関係を疎遠にするつもりはないけれど,
あの電話には本当に苦労する。

(Sunny)
(06.12.03 Sun. 3:40p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 映画 ワールド・トレード・センター ]
2006-11-23(Thu) 00:00:00
近所の映画館が開館1周年でレイトショーなら1千円で
観られるってんで「ワールド・トレード・センター」を
観てきた。


(ネタバレ的要素を含む内容なので,読むときは
その辺,了承した上で。。。)



人間が極限の状態になったときに支えとなるもの,
それは家族の愛だということを強く感じた。

消えゆく生きようとする力を絶えさせなかったのはやはり,
自分を愛してくれる人のその気持ちなんだ,と。


ビルの崩壊を描いたシーンは非常に迫力があった。


あれほどの大きな出来事。たっくさんの被災者が居る中で,
この映画でピックアップされたのは2人。

この2人以外の人たちのことを考えると複雑な心境になる。
だから,素直によかったね,っていう感想にはならなかった。


この映画を観て,いいとか悪いとか,そいう評価はできない。


ただ,あの日あのとき,この映画にあることが現実に起こって
いたんだ,という事実。

あの出来事をきっかけにしてその後,また新たなる悲劇を
生むことになるんだという時系列。

それらは決して忘れてはならないこと,心にしっかりと刻んで
おかねばならないと思った。


この映画,見て決して損ではないはず。。。

(Sunny)
(06.11.29 Wed. 1:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 飲みに誘うも・・・ ]
2006-11-22(Wed) 00:00:00
明日は休み。

ハッピーマンデーというやつの影響で,ここ数年,週の真ん中
の休みというのが大変貴重になりつつある。


明日はせっかく休みなので溜まったストレスを発散しようと
友達を飲みに誘ってみた。

こちらから飲みに行こうと誘ったのって,何ヶ月ぶりかも。。。


しばらくして返信があった。

「わりぃ。飲みに行けるほど元気がない。疲れ果てた。」

そっか,お互い大変なんだな。しょーがないね(^-^;。


けど,たまには飲みに行きたかったなぁ。。。
いっぱいしゃべりたいことがあんのに。

(Sunny)
(06.11.29 Wed. 1:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 機嫌直して・・・ ]
2006-11-21(Tue) 00:00:00
銀座で大学時の友達と同窓会をやってた彼女。
終電が近づいてきたので帰ろうというときに,めーるを
送ってくれた。

おれがちょうど会社帰りで近所に居たので,途中まで
送ってってあげるよ,と東京駅で待っててもらうことにした。


だけど,この待ち時間のおかげで結局,終電に間に合わず・・・
あちゃちゃー(x。x)゚゚゚ごめん・・・


「今夜はおれが責任を持ちます。。。」と言ったものの,
おかんむりなご様子。
(↑そりゃそうだよな,おれのこと待ってたがために終電
乗りはぐったわけだし・・・。)


うちまで一緒に帰ってきたけど,無言のまま就寝。
早く機嫌直しておくれや~(>_<)

(Sunny)
(06.11.27 Mon. 2:00a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 喘息の疑い ]
2006-11-20(Mon) 00:00:00
昼間は大したことないのだけど,朝起きたときの咳と言った
らこんなに苦しいものはなく,ともすればこのまま呼吸困難
で死んでしまうんではないか思うほどだったので,先週行った
病院へ「もらったクスリ飲んでもよくならねーじゃねーか!」
って文句を言うついでに行ってみた。


医者「どーしました?」

自分「先週も来たんですが,あまり改善が見られないので。」

医者「そーですかー。じゃ,ちょっと胸を見せてください」
  「次は背中~」


医者「あぁ~喘息の疑いがありますねぇ」
  「クスリを変えますね。これでしばらく試してみて
   ください」

医者「はい,ではお大事に~」


きょうの診察は3分ほど。
なんと!先週の6倍の長さで診察してくれた(^-^)


だから言わんこっちゃない~!
最初からもっときちんと診察してればこんなことにはならなかった
んぢゃーないの!?

(Sunny)
(06.11.27 Mon. 1:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ カキフライ ]
2006-11-19(Sun) 00:00:00
夕方,髪を切りに出かけた。

その帰りにどいうわけか無性にカキフライが食べたくなった。
(ほんとに何故だか分からないけど・・・(^-^;)

美容室の近所にたまたまトンカツ屋があって,そこに行った。


カキフライ,うまー(^-^)

味噌汁おかわり1回,ゴハンおかわり2回,キャベツおかわり3回。

おなかい~~っぱい!
しかしそれにしても,調子に乗って食べ過ぎたよぉ。

(Rain)
(06.11.27 Mon. 0:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 派遣さん,バックレ ]
2006-11-18(Sat) 00:00:00
金曜日の朝,あり得ないことが起こった。
派遣さんが来ない。


ロッカーをみると空っぽ。荷物がない。
机の引き出しを見ると,これまた空っぽ。


え?ひょっとして何の挨拶もなく辞めた!?
その後,一日かけて連絡を取ろうと試みるも全く消息不明。


土曜日,ようやく連絡が取れたらしい。もう一人の派遣さんから
連絡があった。

本人としては辞めたい意向のようだ。


辞めるのは結構だが,無断で辞めるなんて社会人としてサイテー
だ。全く言語道断。

無責任にも程があるわ(-_-メ)

(Sunny)
(06.11.27 Mon. 0:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 2時間45分 ]
2006-11-17(Fri) 00:00:00
深夜の電話。
相手は友達の彼女K。

最初の頃は,カゼ引いてなかなか治んない,だとか,今度旅行に
行くんだ,とかそんなフツーの話をしていたのだけど,いつしか
話題は彼女の彼に対する不満の話へ・・・。

最近あんまり遊んでくれない,とか,すぐ怒るのがイヤ,とか。。。


そのうち,お酒は強いのか?的な話になり,飲みに行く約束をした。

愚痴はいくらでも聞きましょう。
相談事があるなら乗りましょう。


というわけで,通算2時間45分の長電話。


飲みに行くって約束したのも,まだまだ話し足りないような雰囲気
だったので,電話よりも直接聞いた方が早いと思ったからってのも
あるんだ。


それにしても耳が痛いよ・・・苦笑)。

(Sunny)
(06.11.20 Mon. 2:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 魅力的な打合せの要請 ]
2006-11-16(Thu) 00:00:00
「hidenakaく~ん,明日,夕方って空いてる?」
先輩からそんな不可解な質問が来たのが昨日の夕方。

少し警戒しながら,
自分「え,空いてますけど,なんかありました!?」


先輩「あのさ,打合せ行ってきて欲しいんだよねぇ」

自分「え!...<;O_o>」

先輩「明日の16時に鳩ヶ谷って言われちゃって。」

自分「まぢですか!?それ,行きます!」
(↑態度豹変,笑))


余計な仕事をもらわないように,この日一日は大人しく過ごす。

そうでないと,明日まで!とかいう非情な仕事が入ってしまい,
鳩ヶ谷から会社に帰らねばならなくなっちゃうから・・・(^-^;。


というわけで,直帰の準備もばっちりにして14時事務所発。


大した打合せではなかったから(と言ってもみっちり1時間・・・),
そんなにプレッシャーはかからなかった。

鳩ヶ谷から川口駅行きのバスをゲットして,自宅着は18時!


すげー。
18時からのニュース,自宅でまったり見ちゃってるよ,おれ。

この時間に帰ってこれると一日ってこんなに充実させることが
できるんだね(・o・)


毎週一回くらい,鳩ヶ谷で打合せ作ってくんないかなぁ~~~。
そしたら専属でそのお客さんとこ行くのになぁ。。。

(Sunny)
(06.11.20 Mon. 2:40a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ ピザまん ]
2006-11-15(Wed) 00:00:00
朝ご飯はいつもの通り食べずに出勤。

昼ご飯,書類作成に追われ食べはぐる。。。

ようやくこの日初めての食べ物にありつけたのが19時頃。


打合せ先からの帰り道に立ち寄ったコンビニで買ったピザまん。
ピザまんって10年ぶりくらいに買ったかも。

これ,美味いね!
今さらながらみんながコンビニで肉まんやピザまん,なんとかまん
を買う理由が分かったよ,笑)


ちなみに,未だかつてコンビニでおでんを買ったことがない
おれでした。。。(^-^;。

(Cloud→Rain)
(06.11.20 Mon. 2:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ さいたま新都心 ]
2006-11-14(Tue) 00:00:00
仕事が早く終わったので,というか,きょうのうちは諦めて
切り上げ,クリスマスイルミの始まったというさいたま新都心
に行ってみた。


今年もやっぱり青色イルミ一色でキレイになってるのかな~
と思って期待して行ったのだけど・・・。

あれ,あれれ?
今年は一色ではないのね!?

なんだか青色一色でやってたときの方が幻想的な雰囲気ですき
だったんだけどなぁ。。。


ここ,さいたま新都心に限らず,そろそろ街はクリスマスモード
になってきたね。

今年は仕事帰りに行けるだけ街巡りしてみようかな(^-^)
・・・してみたいなぁ・・・仕事終わるかなぁ・・・(x。x)゚゚゚

けやき広場-1 けやき広場-2

(Sunny)
(06.11.20 Mon. 2:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 診察30秒 ]
2006-11-13(Mon) 00:00:00
一向にカゼの具合がよくならないので,会社を午前半休して
医者に行ってきた。

近所にある内科。

せっかく午前半休を取ったことだし開院してすぐに行くこと
もないだろう~と思って,10時半頃行ってみた。


看護婦「hidenakaさ~~ん,診察室へど~ぞ~~」

医者「きょうはどうしました?」

自分「えぇ,ちょっとカゼがなかなか治らないので。」

医者「咳とか熱は?」
(この間に,喉の様子を見る&体温計を渡される。)

自分「熱はないんですが咳がよく出ます。」

医者「いつ,よく咳しますか?」
(体温計を見て,熱がないことを確認)

自分「朝晩が中心です。」

医者「それでは,咳止めのお薬出しておきますね。お大事にどうぞ~」

↑ここまで診察室に入ってから30秒。


おいおい,おれのカゼは30秒で診断できちゃうくらい簡単なのかい!?
あまりにあっけない診察結果にちょっと拍子抜け。。。

もしこれで,重大な病気の前兆だったらどうすんだよぉ!(>_<)

(Sunny)
(06.11.20 Mon. 0:40a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 川口の夜景 ]
2006-11-12(Sun) 00:00:00
夕方,日が暮れてから川口駅前にあるスーパーに買い物に
出かけた。

川口駅西口にリリアパークという公園があるのだけど,
ここから見る川口駅前の夜景がとってもキレイに見えた。


再開発が一通り終わって,駅前がとっても都会的になった
川口駅。

いつの間にかキレイになったなぁ~なんてちょっと嬉しく
なっちゃった。

(Sunny)
(06.11.20 Mon. 0:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ ETCゲートの最高速度 ]
2006-11-11(Sat) 00:00:00
ETCを使って料金所渋滞を難なく突破するのはとても気持ちが
いいものなのだけど,きょう,ふと思った疑問。。。

あのETCゲートは一体最高何キロで突破できるんだろう・・・??


これまで何回か通った経験上,60kmくらいが精神的な限界。
クルマがぶつからない本当の限界はそれ以上なのかもしれない
けれど・・・。

60kmってのが閉じてるゲートに対してブレーキを踏まないで突破
できるギリギリの速度だった(^-^;

あと10km早いと仮にゲートが開くことが分かっててもブレーキを
踏んじゃう。。。


ETCゲート,最高何キロで突破したことがありますか!?
法律を侵して突破するのはもちろん別として。。苦笑)

(Rain)
(06.11.20 Mon. 0:00a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ なぜにお怒り!? ]
2006-11-10(Fri) 00:00:00
「夜,一言物申すから。じっくり話し合いましょう」

何の前触れもなく突然,彼女からめーるがきた。


え!?おれが何かした??
浮気??それはしてないし。

まさかこの前の内緒で行った合コンがバレた・・・!?
そうだとしたら,どこの情報筋から??

いろんなことが頭ん中を交錯する・・・。


ドキドキしながら夜,電話してみた。
いきなり怒られることを覚悟の上。


内容は,前々からおれが言ってる白いスカートを買ってみた
けど,思ったほど似合わないかも,っていうもの。。。

な~んだよ,びっくりしたぢゃん。


洋服なんてのは着てるうちに似合ってくるもんなんだよ。
初め,似合わないと思うのは自分が今まで買ったことのないもの
だから。
心配すな!(^-^)

いやいや,それにしてもあのメールの書き方には動揺しちゃったよ。。。苦笑)

(Sunny→Cloud)
(06.11.10 Fri. 1:10a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 心が狭い日々 ]
2006-11-09(Thu) 00:00:00
仕事に追われ,毎日遅くまで残業。
そんな日々が続くと心まで狭くなってきてしまう。。。

同じ課の人間に「カラダは大丈夫?」と気遣われると
余計にイラッとする。

だったら手伝ってくれ,と。


「割り切って帰りなよ」と上司に言われることもあるが,
割り切っても構わないが,んじゃお客さんに対して納期が
遅れることを誰が責任取ってくれるわけ?

いま抱えてる仕事全般において,すでに1~2週間ずつ進捗
が遅れてるんだよ。弁解に行ってくれるわけ!?と。


ほんとに些細なことですごくイラッとする日々。
薄っぺらい同情や,うわべだけの励ましなどもういらない。

(Sunny)
(06.11.17 Fri. 0:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 忘年会の幹事 ]
2006-11-08(Wed) 00:00:00
結局だれもやるつもりのない忘年会の幹事。

大学の仲間内で今年も忘年会をやることになったが,
幹事はごくごく自然な流れでおれになった(^-^;。

日にちは12月16日。
ちょうど会社の忘年会とクリスマスの合間を狙った絶妙な
日取りでしょ!?笑)


トータル13人に声をかけたけど,さて一体何人来るか。。。
今月末くらいには人数集計しないとだね。

(Sunny)
(06.11.17 Fri. 0:00a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 半分ずる休み ]
2006-11-07(Tue) 00:00:00
仕事は多忙を極め,それが全員で忙しくて回らないなら
がんばろーって気にもなろうが,しばらくの間,自分一人だけ
忙しいって状況が続いてる。

書類を作れる人が自分しかいないっていうのもあるし,
ほかの比較的時間のある人が手伝おうって気がないところ
にも問題がある。


いい加減イヤになってきた。


先週からカゼが治らないので,別に会社を休むほどではなかった
が,休んだ。

会社に対するささやかな抵抗。
まったく大人げないなと自分でも思うけど・・・(^-^;。


きょうは朝から洗濯したり,テレビを見たり。
まったり過ごした。


ささやかな抵抗をするなら明日も休んじゃえばいいんだけど,
それができないのがおれの弱いところ・・・!?

(Sunny)
(06.11.12 Sun. 5:20p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 函館旅行予定日決定 ]
2006-11-06(Mon) 00:00:00
来月10~11日に函館に旅行に行くことにした。


函館の夜景は美しいらしいし,大好物のイカを始めとする
海産物も美味いらしい。

この目で確かめて来る!


自宅へのお土産はカニでも送ろうか!


あぁ~楽しみ(^-^)

海鮮丼!海鮮丼!海鮮丼!!

(Cloudy)
(06.11.12 Sun. 3:00p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ みんみん ダイギョウレツ ]
2006-11-05(Sun) 00:00:00
この日,宇都宮から帰ってくるにあたってお土産でも。。。

思いついたのはやっぱり宇都宮餃子!?
というわけで,「みんみん宿郷店」に行ってみた。

時間は13時過ぎ頃だったかな。。。


クルマで通りかかったんだけど,ダイギョウレツ!
えーーっ!こんなに混んでるもんなの??


せっかく美味しい餃子食べさせてあげたかったんだけどなぁ。。
また今度実家に帰ってきたときのお土産にすることにして。


しかしあの行列のうちの何割くらいが遠方よりわざわざ食べに
来たお客さんなのかな。

宇都宮餃子も有名になったもんだ(感慨深いよ,笑))

(Sunny)
(06.11.12 Sun. 2:30p.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 10年ぶりの同窓会 ]
2006-11-04(Sat) 00:00:00
地元・宇都宮で,高校の同窓会が10年ぶりにあった。

「同窓会なんだ~」とこっちの友達に言うと,いいなぁ~と
大変羨ましがられたが,「うちは男子校だけど,それでも!?笑)」
と言うと,“あぁ~なるほど”と大人しくなる人多数。。。


さて,18時に地元のホテルに集合ってことだったが,ちょいと
早めに17時過ぎに着いた。


ロビーで待ってると,違う高校の10年会が終わったところ。
県立I高校なわけだが,あっちは共学。

かわいい子がいっぱい!

なんて楽しそうなの!(>_<)
これこそが同窓会の楽しみなはず・・・。

思わずこれから2次会に向かうっていう彼らについて行こうか
と迷う。。。

あぁ,今さらながら共学校に行けばよかったと激しく後悔。


本題の同窓会は総勢300名超のうち,40名ほどの出席率。
繰り返すが,男子校ならこれといった楽しみもないし,
この出席率も無理ない(^-^;。

自分が3年2組だったことさえ覚えておらず,また2組同士で集まった
5人の互いの記憶さえも怪しい。

まぢで覚えてねーー笑)


インパクトのあった出来事を思い出しながら新しく友達を作った,
っていう妙な感覚。


担任の先生方も数名出席してくださり,印象の薄かった自分の
ことをまさか覚えていてくれる先生など居ないんだろうなぁと
思っていたけれど,

「hidenakaくんだよな,元気そうでなにより!」
と胸にかけてた名札を見ないで名前を言ってくれたK先生。

嬉しくて胸が熱くなった。
あの瞬間が一番嬉しかったな。
あの一言だけでも出席した甲斐があった。


次の正式な形の同窓会は,また10年後の20年会。

K先生は,「もう生きてないかも」みたいな弱気なことを言って
いたけれど,何をそんなことをおっしゃる!

もちろん,元気に出席ですよね!?


10年後は37~8歳のいいおっさん連中になる自分ら。
そのとき,どうかみんな元気で再会できますように。。。

(Sunny→Rain)
(06.11.09 Thu. 1:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ うつ病 ]
2006-11-03(Fri) 00:00:00
関西に住む友達から電話があった。

「まだ知らんと思うけど,きのうな病院行ったらな,うつ病
って診断受けてん・・・。」


医者から抗うつ剤と睡眠薬をもらって治療を始めたとのこと。

かねてからの仕事の悩みに拍車をかけるように,ようやく掴み
かけた幸せをわずか2週間で失うという出来事があり,かなり
落ち込んでいたから,さして驚きはしなかったけれど・・・。

とはいえ,ショッキングな報告だったことに違いはない。


ところで,それ以上にショッキングだったのは,この話,
実は夕べも聞いてるんだ。。。
それも全く同じ話を。。。


覚えていないのかなぁ。
それは病気のせい?
それとも薬のせい?

「・・・おれ,うつ病って診断受けてん・・・。」

話の始まりが同じ。

おれが聞いた質問もその順番も夕べと同じ。
いつか気が付くかなと思いつつ昨日と同じ話の流れを作ったし,
同じリアクションを取ってみたけど,全然気が付かなかった。


病気のせい?
薬のせい?

言葉にならないほどのショックだった。。。
うつ病の診断報告よりも・・・。


うつ病の人とそうでない人,この境目は極めて曖昧でどんな人
でもうつ病になる可能性がある。そこは紙一重。

ちょっと心が疲れちゃっただけだから,時間をかけて休憩すれば
いつか治る。

気長に,おれくらいいい加減にしてたって何とかなるんだから,
ゆったり行こうじゃないか!


早くあの毒舌を聞かせておくれよ,苦笑)

(Sunny)
(06.11.09 Thu. 0:40a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ すれ違い ]
2006-11-02(Thu) 00:00:00
19時前,ケータイに「あいたい」とめーる。

あまりに切迫した感じのめーるだったから,
「分かった,もう少しで仕事を切り上げるから待ってて」
と返信。


有楽町で落ち合うはずが,山手線の運転見合わせの影響で
六本木に変更。


六本木に急いで向かうも,そのときすでに「待ちくたびれた」
とかなんとかで新宿に向かってた彼女。

慌てて新宿に向かう。

「会いたいと言っておきながら疲れちゃったから,やっぱり
会うのは今度にしよ。」


なんだか様子が変だったので,一度帰宅してそのままクルマで
彼女のうちまで行った。

着いたのはちょうど0時頃。


電話してみると,電話口で大泣きしてる。
外にいることを伝えると驚いていたけど,外に出てきて
もらって慰めた。

聞けば,ここ2~3日,会社で嫌なことが立て続けにあって,
どうしても会いたくなった。けど,心身ともに疲労困憊で
カラダがついていけなかった。待てなかった。寂しかった。と。


仕事ばっかりになっててなかなか話も聞いてあげれなかった
ことが原因の今回のケンカというか,すれ違いというか。。。


今回のことで,なんだかまた愛おしく思ったりもして。
何はともあれ,最後には元気になった!って笑顔も戻ったし
よかったよかった(^-^)

(Sunny)
(06.11.08 Wed. 2:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0

copyright © 2006 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。