日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 東九州旅行-3日目-宮崎~日南 ]
2010-04-28(Wed) 00:00:00
この日は朝から快晴!
景色がステキな日南フェニックスロードを南下し、日南・飫肥方面へ行く。


★宮崎 宿 出発 8:00a.m.
この日は夕方には再び宮崎に戻って来なければならないので、昨日に続き早めの出発。


★宮崎・宮崎県庁 8:10a.m.
宿のすぐ近所には、あの宮崎県庁がある。
別に県庁に何があるってことではないけれど、一応、記念写真でも撮っておこうってことで、
一枚パチリ。

宮崎・宮崎県庁


★宮崎・日南フェニックスロード 8:20a.m.
青島の鬼の洗濯板に向かうルートは、このフェニックスロード。
中央分離帯には椰子の木が植わっていて、ここ宮崎が南国であることを物語ってる。
道路は空いており、快調快調!

宮崎・フェニックスロード


★青島・青島神社&鬼の洗濯板 9:00a.m.
ここ青島は、洗濯板のように海岸の岩石がギザギザ状になっている、奇岩の浜。
見ていて、この景色は圧巻。
なぜこのような不思議な形状になるのか。自然の神秘としか形容のしようがない感じが
実に素晴らしかった。

そして、この島にある青島神社にお参りして、島を一周、朝から散歩。
この日は抜けるような青空が広がっており、本当に気持ちが良かった。
んでもって、ここの巫女さんがものすごくカワイかったことを敢えて申し添えておきまする。

青島・青島神社 青島・青島神社 青島・青島神社

青島・椰子の木 青島・鬼の洗濯板


★青島・堀切峠 9:30a.m.
青島に限らず、この辺一帯の海岸はすべて「鬼の洗濯板」状態。
さっき、さんざん陸から洗濯板を見ていたので「ちょー感動」というほどでもないけれど、
この堀切峠から眺める光景もこれまた清々しくスンバラシカッタよ!
でも、観光は写真を撮るだけの5分で終了~。

青島・堀切峠


★日南・サンメッセ日南 10:00a.m.
通常、旅行に行った先でテーマパークには入場しないのだけど、ここだけは別。
というのも、世界で唯一イースター島から正式に許可をもらって復原したモアイ像があるから。
何にせよ、ワタクシは、イースター島で本物のモアイを数十体と見ているのですが・・・。


ここにいるモアイは、アフ・アキヴィにあるものの復原だということだけど、本物と違う点が。
ここのモアイは、海に対して背を向けているけれど、実際は、海に向かって立っている。
ただし、イースター島のほとんどのモアイは、海を背にして立っていますが、このアフ・アキヴィ
のモアイだけが、海に向かって立っており特殊なのです。
ちなみに、一部の観光情報誌には、“モアイに触ると幸せに”うんぬんと書いてありますが、
実際は、アフ(=祭壇)に立ち入ることはおろか、モアイに触ることもできませんです。


というわけで、本物との比較写真をどうぞ!

日南・サンメッセ日南 日南・サンメッセ日南 日南・サンメッセ日南
<↑サンメッセ日南のモアイたち>

本場イースター島のアフ・アキヴィ 本場イースター島のアフ・アキヴィ 本場イースター島のアフ・アキヴィ
<↑イースター島のモアイたち>


★日南・鵜戸神社 11:00a.m.
鵜戸神社は、日向灘に面する断崖絶壁の少し影になった部分に本殿がある類い希なお社。
ここにはちょっと珍しい占い、というか、運試し、というか、そんなお遊びがあって、
運玉という直径1センチくらいの玉を、磯部にある亀の形をした岩石の窪みに入れば願い事
が叶うというもの。
5コで1セットだったので、挑戦してみたが、ただの1つも入らず、惨敗。
願い事とはやっぱりそんなに簡単に叶わない、ってことなんでしょうね。。。

日南・鵜戸神社 日南・鵜戸神社 日南・鵜戸神社

日南・鵜戸神社 日南・鵜戸神社


★日南・港の駅めいつ 0:00p.m.
日南のもう少し南に行ったところに、南郷町という町があって、ここはマグロとカツオが名物
なんだとか。
「カツオめしが美味いから絶対食ってこい!」と会社の先輩には言われてきたけど、もっと贅沢
な「カツオづくし定食」があったので、もちろんこちらを選択。

もう美味いのなんのって。
最近、ちょっとぽっこりお腹が気になりつつあり、痩せなくちゃいけないのは分かっているけど。。。
思わずご飯、おかわりしちゃったよ~。
だって、おかずが美味しすぎるんだもの!

日南・港の駅めいつ 日南・カツオづくし定食


★飫肥・小京都の街並み&飫肥城 1:00p.m.
東九州旅行最後の観光地は、ここ飫肥。
伝統的建造物群のある街。
街並みも飫肥城跡も、観光案内所で「ここは絶対見てくださいね!」と言われたところは全部見てきた
よ。見てきたけど、まぁ、見ましたよ。・・・そんな感想なのです。

飫肥・伝統的建造物群 飫肥・飫肥城大手門 飫肥・飫肥杉

飫肥・飫肥の街並み 飫肥・小村寿太郎生誕地 飫肥・鯉の泳ぐ街


さぁここからは急いで、宮崎空港まで。
なんて思っていたところへ、道路標識に「坂元の棚田」の文字。
まだ棚田ってやつを現実に見たことがなかったので、時間的に少々厳しいながら見に行くことに。


★日南・坂元棚田 3:00p.m.
まだ田植えの時期じゃないのか、それとも、もう田んぼは辞めちゃったのか分からないけれど、
一枚の田んぼもまだ田植えをしておらず。。。
棚田の雰囲気だけ味わってきたけど、すんごいところに田んぼを作ったもんです。
これが稲で満たされ、青々としてるところ、見てみたいな~。

日南・坂元棚田 日南・坂元棚田


と、そんなこんなで、「時間に限りがあります!」ので、急いで宮崎空港へ。
もうちょっと時間があれば、宮崎市内に売ってた肉巻きオニギリを食べておきたかったのだけど、
残念ながら間に合わず。


★宮崎・宮崎空港 5:00p.m.
宮崎空港に着いて、最後の晩餐は、夕べ、あんまり食べられなかったチキン南蛮。
美味かったなぁ~。夕べ食べた、冷や汁も美味しかったけど、やっぱり個人的には南蛮がオススメ!


2泊で大分~宮崎の東九州を薄く広く旅をしたけど、東九州はまだまだ見所満載。
別府の温泉はまだ満喫仕切れてないし、宮崎はえびの・霧島に行ってないし。
阿蘇は結局、ほとんど通り過ぎたに近い状態だしね。

やっぱり九州、旅先として侮れない、ってこの一言に尽きますな!
まだしばらく自分の中で、九州ブームが通り過ぎることはないでしょう~♪

(Sunny)
(10.05.09 Sun. 01:20a.m.)
スポンサーサイト
travelTB : 0CM : 0
  [ 東九州旅行-2日目-高千穂~宮崎 ]
2010-04-27(Tue) 00:00:00
いつもは早起きなんてできないのに、どうして旅先だとこう早起きできちゃうのか?

宿のおばちゃんには「朝7時に朝食お願いね」とお願いしてあったのに、6時半には
「ごはんの時間、まだかな~」の状態に。

★高千穂 宿 出発 8:00a.m.
予定より30分ほど早く、宿を出発。


★山都・通潤橋 8:30a.m.
通常の観光ガイドには、出ていないかまたは、かなり小さくしか表記されていない橋。
でも、この橋はむかしっからいつかは見てみたいと思っていた橋の一つ。

朝からものすごい豪雨。というか、高千穂からここに来るまでは小降りの雨だったのに、
山都に着いた途端に豪雨。。なんという不幸な状況。

ただ、こんな朝早くからこんなマニアックな橋を見に来るなど皆無で、じっくりまったり
写真撮りまくり。

この橋は、本来人道橋ではないので橋の上部に欄干などはなく、橋の上から下を覗くと
怖いこわい!

ここに通水されていればさらに良い景色だったんだろうけど、その点だけは残念だった。

山都・通潤橋 山都・通潤橋 山都・通潤橋

山都・通潤橋 山都・通潤橋 山都・通潤橋


★山都・円形分水 9:30a.m.
さきほどの通潤橋に水を送っているのが、この円形分水。
水の取り分でケンカにならないように、それぞれの面積比で通水している。
先人たちは賢いこと考えたもんです。

山都・円形分水


★高千穂・高千穂峡 10:00a.m.
再び高千穂に戻って来て、本格的に高千穂観光。
まずは高千穂峡。

折からの大雨の影響で、川は増水気味。その分、川の流れは豪快で良かったかもな~。
天気は回復傾向にあったけれど、まぁ、峡谷を歩く分には雨が降っててもね、別に問題なし。

メインの真名井の滝は本来、観光ボートで見に行くところのようだけど、陸からもかなり
小さいながらちゃんと見物できた、が、う~ん、まぁこんなもんだよね。

高千穂・高千穂峡 高千穂・高千穂峡 高千穂・高千穂峡

高千穂・高千穂峡 高千穂・高千穂峡 高千穂・高千穂峡


★高千穂・高千穂神社 11:00a.m.
昨晩、夜神楽の会場だった高千穂神社に正式にきちんとお参り。
夫婦杉なる、とってもステキな2本の大杉。一人じゃ、御利益に預かれなかったわけでして。。

高千穂・高千穂神社 高千穂・高千穂神社 高千穂・高千穂神社


★高千穂・旧高千穂駅 11:15a.m.
天岩戸神社へ向かう途中、廃線になった高千穂線の跡地があったので、立ち寄り。
もう使わなくなった列車に桜の花びらがびっしり付いてる姿がなんだか、印象的だったなぁ。

高千穂・旧高千穂駅


★高千穂・天岩戸神社 11:30a.m.
高千穂を語る上では欠かせない場所と言えばココ、天岩戸神社。
『日本神話の中でもよく知られた天照大御神のお隠れになった天岩戸開き、あの天岩戸伝説を
伝える神社です。』とのこと。
なんだかとっても神聖なところで、心表れるような気がしたのでした。

高千穂・天岩戸神社 高千穂・天岩戸神社 高千穂・天岩戸神社

高千穂・天岩戸神社 高千穂・天岩戸神社 高千穂・天岩戸神社


★日之影・天翔大橋 0:20p.m.
高千穂観光を終えて、一路宮崎へ~というところで、道路看板に「日本一の高さの~」という。
そりゃ見ておかねば損だってことで、訪れた天翔大橋。
コンクリートアーチ橋としては、日本一の高さなんだとか。ただし、観光客はゼロ!
橋の上から、谷底を見た景色は、それはそれはすんごいことになってた。

宮崎ってスゴいよね、日本一の~っていうのが随所にあるのに、観光客が皆無っていう。。。

日之影・天翔大橋 日之影・天翔大橋


★日之影・旧日之影温泉駅 0:30p.m.
先日、この旅の計画を立案しているときにニュース記事になっていた、列車ホテル。
オープン仕立てとのことで、訪れてみた。

これがGWならば鉄夫くんに鉄子ちゃんたちで大賑わいなんだろうけど、当日はまだ平日。
これまた空いてた。が、テレビの取材は来てた。お客さんがほかにおらず、このままじゃ
インタビューされちゃうのがイヤで、そそくさと退散。。。

日之影・旧日之影温泉駅 日之影・旧日之影温泉駅 日之影・旧日之影温泉駅


日之影から延岡を目指す途中、地方にありがちな無料の高速道路を見つけて、バビューンと
延岡を通過、あっという間に日向市に。

観光地らしきを思い出せなかったので、日向市駅前にある観光協会で観光地情報をゲット。
向かったのが馬ヶ背。


★日向・馬ヶ背 2:30p.m.
観光協会のオネイサマの話によれば、福井・東尋坊にも負けず劣らずの素晴らしい景色がある
という馬ヶ背。

市街地からクルマで10分足らずの場所だっていうのに、気が付けば、周囲は断崖絶壁の世界。
低気圧が近かったせいか、海は大荒れで、柱状岩の景色にはピッタリの光景が広がってた。

なかなかオススメなスポットなのでした。

日向・馬ヶ背 日向・馬ヶ背 日向・馬ヶ背


★都農・旧リニアモーターカー実験線跡 3:50p.m.
小さい頃、夢の乗り物として随分なが~~い間実験していたリニア。
そのリニアの実験線はすでに山梨に移転してしまったけど、旧実験線跡は今でも現存。
まぁこれと言って見るとこはないので、電車の駅越しに「見えた~!」って騒いで終了。

都農・旧リニアモーターカー実験線 都農・旧リニアモーターカー実験線


★宮崎・シーガイア&パフェ&宿 5:00p.m.
リニアの夢を見た後は、本日のお宿、宮崎へ。
シーガイアって1回破綻したんじゃなかったっけ?などと思いをはせ、横目にしつつ宮崎市内へ。

宮崎・シーガイア


会社の先輩から、「ここのパフェは美味いから食っとけ!」なるアドバイスを頂戴していたので
立ち寄った喫茶店「トロピカルコースト」。
一人でパフェを食べるなんて、とても恥ずかしくて入店にすごく勇気がいったけど。。。
食べて良かった~!トロピカルなフルーツ満載、その数10種!

この後、すぐに夕ごはんだって言うのに、もうほとんどお腹いっぱいになっちまったよ。

宮崎・トロピカルコースト


本日の宿に到着後、夕ごはんに決めてた、冷や汁&チキン南蛮を食べるべく街を散策。
旅先で県庁所在地に泊まることがあったら、とりあえずJR駅には行くことにしてるので、
多少遠いけど、JR宮崎駅まで散歩。
その宮崎駅にあった郷土料理屋で、夕ごはん。
さきほどのパフェでお腹いっぱいだったにも関わらず、美味いご飯につき、あっという間に完食!
たらふく食べ過ぎ、ズボンのボタンを緩めつつ・・・多少前傾姿勢になりながら宿へ。

宮崎・冷や汁&チキン南蛮


明日は早くも最終日。
宮崎から南下し、数年ぶりのモアイとの遭遇を楽しみにしつつ。

(Rain→Sunny)
(10.05.08 Sat. 01:10a.m.)
travelTB : 0CM : 0
  [ 東九州旅行-1日目-大分~高千穂 ]
2010-04-26(Mon) 00:00:00
4月26日(月)~28日(水)にかけて、まだ訪れたことのない、大分・宮崎県を制覇すべく
ひとり旅に行って参りました。

ざっと、その旅をおさらいしようかと。

東九州旅行・旅程



★羽田空港 8:00a.m.
まずは大分空港へ向けて飛び立つ。

★大分空港 9:40a.m.
定刻に到着。早速、レンタカーを借り出す手配をつけて、急ぐ旅へ出発!
まずは、別府・鉄輪(かんなわ)温泉で地獄巡り

★別府・鉄輪温泉 11:00a.m.頃
山地獄前に到着し、窓口のおばちゃんから地獄巡りにお得なパスを購入。
地獄巡りとは、鉄輪温泉に点在する8つの地獄(温泉のこと)を巡るコースのこと。

山地獄→海地獄→鬼石坊主地獄→かまど地獄→鬼山地獄→白池地獄→血の池地獄→竜巻地獄
の順に回って、地獄巡り制覇!

別府・山地獄 別府・海地獄 別府・海地獄

別府・鬼石坊主地獄 別府・かまど地獄 別府・かまど地獄

別府・鬼山地獄 別府・鬼山地獄 別府・白池地獄

別府・血の池地獄 別府・竜巻地獄


地獄巡りの最中に、地元の名物という『だんご汁』を。
このだんご汁、甲州名物のあれと一緒な・・・気がしないでもなくない。。。

別府名物・だんご汁


ここまでの段階で、温泉街に居ても、一カ所の温泉にも入っていなかったので、別府の最後
の締めに、歴史のありそうな竹瓦温泉に。

時間があまりないのと、思った割には御利益が・・・気になったので、10分で上がり!

別府・竹瓦温泉


次に急ぐ。


★九重・夢吊り大橋 3:00p.m.頃?
観光客誘致の感見え見えの歩道専用の吊り橋だってことで、立ち寄るかどうかさんざん
迷ったけど、日本一だって言うんだから、こりゃ失敗しても行くべきだと思い、立ち寄り。

さすがは人道専用橋。
アンカーは小さい。でも、渓谷に架かる橋だけにものすごい高いところにあり、景色は
サイコーに良かった。
その代わりと言っちゃなんだが、ものすごい強風!

ここは紅葉の時期はよさそうだな~。

九重・夢吊り大橋 九重・夢吊り大橋 九重・夢吊り大橋


★阿蘇・大観望 4:00p.m.
本日のメインイベント、阿蘇山の大観望!
と言いたいところだが、日頃の行いがいいのか悪いのか、雨こそ降らないけれど、曇り。。。
もやは懸っていないから景色は見通せるけれど、う~ん、晴れてればなぁ~、ちょー良い景色
だったことは間違いないんだけど。。。

この後、本来なら、阿蘇火山博物館へ行きたかったのだけど、痛恨のタイムアップ。
泣く泣く諦め、高千穂へ。

阿蘇・大観望


★高千穂・宿&夜神楽 6:00p.m.
20時から始まる夜神楽前には、宿で夕ごはんを済ませておきたかったので、そのために、
飛ばし気味に阿蘇から無事到着。

早速、夕ごはん。
これがまた美味い!
美味すぎて、ゴハン食べまくり。最近、ちょっぴりお腹の出っ張りが気になり始めたところで
はあるけれど、そんなのカンケーネー。

高千穂・国見が丘荘


19時20分、宿出発。
宿のおばちゃんの運転で、高千穂神社の夜神楽会場へ。
高千穂の夜神楽は、観光シーズンのオンオフ関係なく、毎晩開催中。
なんてステキな計らいなんでしょう!

宿のおばちゃんのナイスなアドバイスのおかげで、かなりいい位置で神楽の鑑賞ができた。
伝統芸能、素晴らしいね。なかなか面白い内容だった。

高千穂・夜神楽


この頃から雨が降り出し、夜半にかけて、だんだん雨は強まって行ったのでした。。。

(Cloudy→Rain)
<10.05.07 Fri. 02:00p.m.>
travelTB : 0CM : 0
  [ 週間予報が気になる ]
2010-04-22(Thu) 00:00:00
来週の九州の天気予報が気になって仕方がありませぬ。。。
だって、ヒジョーに微妙な天気なんだもの。

そう、26日~28日は、いつもよりだいぶ多め&早めのGWを
取って旅行に行って参ります。

それも『ひとり』で!


そりゃ、嫁さまと行く旅行も楽しいよ。
楽しいけどさ、やっぱり、なんだかんだ言っても趣味は違うし、
趣向だってね。

一人で行く旅行はサイコーなのです。


大分~阿蘇・高千穂経由~宮崎の2泊3日で行ってきます。

一番景色を楽しめるであろう阿蘇を訪れる26日があいにくの雨に
なってしまいそうなのが、一番の気がかり。


現在の気象庁の26日の予報信頼度【C】。
ぜひ予報が外れて、曇りときどき晴れくらいなってくださいませ。
奇跡を信じて。

(Rain)
(10.04.23 Fri. 02:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 良い思いをした後に・・・ ]
2010-04-12(Mon) 00:00:00
4月12日は結婚記念日なので、昨日の日曜日、年に一度の大贅沢
をして来た。

嫁さま期っての要望で、すき焼き・しゃぶしゃぶの今半へ。

一人6000円を超えるコースをチョイス。
上を望めばどこまでも高いお店なのだけど、ここは一般庶民と
して相応しい辺りを選んだつもりだ。

ビールなど、高すぎるので頼まないつもりだったが、
「お飲み物はいかがですか?」などと聞かれれば、高くたって
断れない。

というわけで、中ビン2本も飲んじゃったじゃねーか。


嫁さまと自分で、それぞれすき焼きとしゃぶしゃぶをいただく。


肉うめーーーーーー!
もとい、お肉、とても美味しいーーーー!
(ここは上品にね♪)


すき焼きでお肉3枚、しゃぶしゃぶでお肉4枚は、とても驚くほど
少なかったが、おかわりするほど勇気もなく。。。。


でもね、でもね、ものすごく美味しかったんだよ!
これは、一度、是非食べちゃうべきですな。

人形町今半 人形町今半 人形町今半


と、いうわけで、昨日は、とっても贅沢をしちゃったので、
きょうは、会社帰りに○屋でサクッと済ませることに。
(松屋なのか、竹屋なのか、梅屋なのかは敢えて伏せておきまして)


豚めし野菜セットをオーダーし、待つこと1分。

先にたまごが出てきた。

ついでに、Gまで出てきた。

!!!!!!!!!!

・・・・。
・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。

たまごの器から、『ぽてっ』と落ちてきたよ。
ひっくり返って、足をばたつかせていたよ。
飲食店に良く出るGにしては、ちょいと大きめだったよ。


猛烈に動揺したけれど、ほかのお客さんに迷惑をかけちゃいけない
もんね。
ここは冷静に、極めて冷静に、紙で包んで、店員に、小さな声で、
「虫、いましたけど」とパス。

おれって、なんて大人な対応。


おなかがぺっこりんなのは確かなのに、なぜか食欲不振になった
けど、残さず食べたよ。

おれって、なんて大人な対応。


・・・・。

しばらくは、○屋に行けなくなりそうだ、気持ち的に。。。

(Rain)
(10.04.13 Tue. 00:10a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ GWは九州へ! ]
2010-04-08(Thu) 00:00:00
今年のGWの旅の計画がほぼ固まった。

今年は九州に行きます。
それも2回!


1回目は、一人で東九州の旅。
大分・宮崎に行きます。
ルートは概ね次の通り。
大分空港→別府→阿蘇→高千穂→宮崎→日南→宮崎空港


2回目は、夫婦で西九州の旅。
長崎・佐賀・福岡に行きます。
ルートは概ね次の通り。
長崎空港→島原半島→長崎→(嬉野・有田?)→呼子→博多
→太宰府→・・・→福岡空港


これで、九州は全県制覇!
全国制覇まで、あと富山・岐阜の2県を残すのみ!

今年中には全国制覇できちゃうかなぁ。


あぁ気持ちが高ぶって眠れません!
楽しみ楽しみ♪

(Sunny)
(10.04.08 Thu. 01:50a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 千鳥ヶ淵で花見 ]
2010-04-06(Tue) 00:51:08
先日の日曜日、桜満開の千鳥ヶ淵に花見に行ってきた。


前日とは打って変わって、寒の戻り&花曇りのちょっと花見には
向かない天気のような気もしたけど。。。

春はこういう日も多いらしいしね、もっとも、飲みに行ったわけで
はないので、これでヨシとしましょ。

桜満開 桜満開 桜満開

(10.04.06 Tue. 00:50a.m.)
(Cloudy)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 本年初ドラゴン! ]
2010-04-03(Sat) 18:04:19
今年もドラゴンボートの季節がやってきました!

きょうは、GWのど真ん中、5月2日の大会に向けて、
最初で最後の練習です。
(たぶんですよ、たぶんですけど、『最初で最後』この辺りが
優勝できない理由ではないのかと思うわけですよ。。)


勝どき・晴海辺りの川辺に咲く、満開の桜を見ながらのボート
はとっても気持ちがよかったです。


練習が終わった後は、その満開の桜の下、お花見でございます。

きょうはクルマで来ちゃったので、お酒は飲めなかったけど、
その代わり、夕ごはんいらないくらい食べまくったせいで、
いまだにおなかがいっぱいの状態。。。

まぁ花より団子ってことですな。

本年初ドラゴン 本年初ドラゴン

本年初ドラゴン


(Sunny)
(10.04.03 Sat. 06:00p.m.)
diaryTB : 0CM : 0

copyright © 2010 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。