日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ リベンジ!さぼうる2 ]
2010-05-31(Mon) 23:29:07
打合せの帰り道、昼ご飯を食べに、神保町にある
『さぼうる2』に行ってきました。

何ヶ月か前にも行ったことがあるのだけど、そのときは
何をオーダーしてよいか分からず、ハンバーグなんてもん
頼んじまったもんで。。
(それはそれで、とっても美味しかったですよ!)

というわけで、どうやら本命っぽい、
「ナポリ」それも“大盛り”を食べてきました。


病み上がりだっていうのにw


運ばれてきた瞬間、あまりの量に驚き、咳き込んでしまった
くらいです。

比較のために、食卓塩のビンを横において写真撮りましたが、
イメージできますか??

たぶん、200g以上は軽くあるような気がします。

大盛りナポリ

大盛りナポリ
<食卓塩のビンとの比較 高さ10cmほどあります>

『出されたものは残さず食べる』
がモットーなので、もちろんきちんと残さず食べましたが。


大食い自慢なあなたもきっと満足できる、さぼうる2の大盛り
パスタ、ぜひ食してみてくださいね♪

(Sunny)
<10.05.31 Mon. 11:20p.m.>
スポンサーサイト
diaryTB : 0CM : 0
  [ カゼをぶり返し。。。 ]
2010-05-30(Sun) 19:46:44
ちょうど1週間前からカゼを引き、水曜日辺りには治ったかな~
と思っていたところ、金曜日の夜からまた発熱、土日は寝っぱなし
という実にもったいない週末を過ごしてしまいました。


現在は、会社からこれを書いてます。
明日は自宅から直出をしようと思っており、資料諸々を取りに
やって参りましたです。


《業務連絡》
会社には現在、誰も居りません。
また、この休みの間にSさんがやってきたような痕跡もありやしぇん。
以上、業務連絡でした。


さて、そろそろ帰りますよー。
今度は、うちの嫁さまが寝込んでしまったようでして。
どうやら移してしまったようでござりまする。

(Cloudy)
<10.05.30 Sun. 07:50p.m.>
diaryTB : 0CM : 0
  [ 翼をもがれた鳥のように・・・ ]
2010-05-28(Fri) 23:59:00
まるで翼をもがれてしまった鳥のようだ。。。

自由にできない。

無邪気に笑えない。

飛べない鳥は他人に存在感すら伝えられず、
素直な気持ちを伝えることさえできないのだ。。。。。



そう、今週初めからのカゼ(?)のせいで、声が、声が。。。
ものすっごいハスキーなセクシーボイスになっちまってる。

繊細な声を出すことができず、かといって大声を出せば、
かすれて何を言ってるか自分でも分からない始末。


根っからのおしゃべりな自分から、自由にならない声を、口を
取ってしまったら一体おれって。。??



あぁぁぁ~思う存分しゃべりたいのに!
もどかしい!!

(Sunny)
<10.05.29 Sat. 00:00a.m.>
diaryTB : 0CM : 0
  [ 断煙 ]
2010-05-26(Wed) 00:00:00
日曜日の夜、発熱して、月曜日早退して、昨日会社休んで・・・。
そいえば、タバコを吸い忘れてかれこれ3日目になるの??


別に禁煙するつもりなんてないのに、ケムリから遠ざかっ
ちゃってます。


このまま禁煙してしまうべきなのか?
それとも。。。??


元来、ケチンボだから人よりも多くの税金を納めるなんて
実はイヤだし、
欲しがりだから人よりも早く死ぬなんて実はイヤだし、
意気地無しだから苦しくて痛い病気になるなんて実はイヤだし、

タバコやめちゃおっかなーーー

(Rain)
<10.05.27 Thu. 00:20a.m.>
diaryTB : 0CM : 0
  [ 西九州旅行-第3日目-福岡~太宰府~佐賀~福岡 ]
2010-05-16(Sun) 00:00:00
この3日間、各日、前日までの天気予報はいずれも芳しくなかったのに、
いざ当日になってみると、「晴れる」という奇跡を演じてきた。
この日も、やっぱり天気は晴れ。

この日は今さらながら(?)、学問の神様のいる太宰府天満宮に行ってお参りをして、
佐賀の観光地を巡るという旅程の予定。

西九州旅行-旅程-


★太宰府・太宰府天満宮 9:00a.m.
社会人になってもうすぐ10年。それこそ今さらながらの感が否めないけど、天満宮での
お参りは欠かせません。

朝早くに着きすぎたせいもあって、天満宮に最も近い駐車場にしかもすんなりと駐車完了。
商店街も、まだ店を開けるに至らず、実にスムーズに参道を進む。

何なら参拝も実にあっけなく完了し、なんだかちょっと拍子抜け感があったくらいだ。

太宰府・太宰府天満宮 太宰府・太宰府天満宮 太宰府・太宰府天満宮


さて、天満宮参りが終わり、すぐ隣にあるという国立博物館でも少し見ていくことにする。

縄文や弥生時代の遺跡から始まって、江戸の時代まで。
展示物は多岐は渡り、まともに見たら1~2時間ではとても足りない。
駆け足気味に回っては見たけど、それでも2時間があっという間に過ぎてしまった。


★太宰府・大宰府跡 0:00p.m.
太宰府天満宮からクルマで5分。
ここはかつて、九州を治めた政府が置かれた場所。

この大宰府という街は、昔は政府の中心地として栄えたってことらしい。
今でも、随所でその政庁があった当時の遺跡が発掘されたりなんていうことがあるとのこと。

太宰府・大宰府政庁跡 太宰府・太宰府政庁跡


★吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡 1:50p.m.
古代の遺跡で有名な吉野ヶ里遺跡。
ただ、古代すぎて見るものと言ったら・・・。

竪穴式住居や高床式住居、古墳のようなお墓・・・。

吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡 吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡 吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡


まぁ~言っても1~2時間で完全に見切れちゃうよね。
しかも、日差しが夏の日のごとくとっても暑いし!


そこそこにここを後にして、次に向かったのは、近代の遺産。
「筑後川昇開橋」


★佐賀&大川・筑後川昇開橋 4:20p.m.
この橋は、かつて国鉄佐賀線に架かっていた鉄道橋で、橋の真ん中が船が通れるように
昇開するという珍しいもの。

佐賀線はすでに廃線になってはいるものの、地元からの要望等で保存されているもの。


ところが!
これが今現在は、「橋梁保存修理中」ってなことで橋を渡れず。。。
当然、昇開橋のシンボルが昇開することもなく。。。

遠目から恨めしく見るだけという、実に残念な結果に。

佐賀&大川・筑後川昇開橋 佐賀&大川・筑後川昇開橋 佐賀&大川・筑後川昇開橋


★福岡・中州 6:00p.m.
最後の観光地は、やっぱり再度の訪問、中州。
ここで、最後に博多ラーメンを食して、帰宅しましょう。


★福岡・福岡空港 7:30p.m.
帰宅の途へ。



と、いうわけで、今回の西九州旅行は終了。
この旅行をもって、九州は全県訪問完了しました。

まだまだ行ってみたいところはたくさんあり、もう二度と行かないなんてことはないけれど、
とりあえずの一区切りってところかな。


いま、先日訪れた、宮崎県は口蹄疫問題で大揺れに揺れています。
旅の途中、都農町も高鍋町も川南町も、みんな通ったところだけにほんと、
人ごととは思えない騒動なのです。
早くこの問題が収束し、安全宣言が発表されることを切に願っています。

(Sunny)
<10.05.29 Sat. 05:00p.m.>
travelTB : 0CM : 0
  [ 西九州旅行-第2日目-長崎~呼子~福岡 ]
2010-05-15(Sat) 00:00:00
昨日は一日中歩きすぎ、足腰の痛いのが結局、まだ残った状態で出発。
でも、旅ってそいうもんだよね。

さて、この日は、本来ならば昨日のうちに消化しているはずだった出島から。

西九州旅行-旅程-


★長崎・出島 8:30a.m.
ご存じ出島。
江戸の鎖国の時代に、唯一外国との貿易が許されたところ。
現在この出島、長期計画で元の出島に戻そうという計画が着々と進行中とのこと。
ボランティアのおじちゃんの話によれば、今の護岸よりも16mも陸地寄りに本来の境界
があったらしいことは分かった。

長崎・出島 長崎・出島


実に興味深い資料がたくさん展示してあって面白いんだけど、いかんせん、急ぐ旅。
きょうは、なんせ移動距離が半端ないので、1時間ほどで撤収。長崎を後に。


★西海・新旧西海橋 11:00a.m.
佐世保へと急ぐ道すがら、西海橋なる橋に到着。
記念公園のようなものまであるから、これは見ないわけにはいきませんな。

佐世保と西海を経由し、長崎を結ぶ国道の一部で、昭和30年の建設当時東洋一
と言われた、上路式のアーチ橋だ。

西海・旧西海橋 西海・旧西海橋

現在は、この西海橋の隣に新西海橋が架けられていて、こちらは長崎~佐世保を1時間で
結ぶ高規格道路の一部らしい。

西海・新西海橋

ところで、この新西海橋の近くに、何やら怪しい煙突×3本が!

西海・針尾送信所無線塔

その名も、「針尾送信所 無線塔」
気になっていたところ、どうやら真珠湾攻撃の指令を発した鉄塔であることが判明。
やっぱり何か、ただものじゃないとは思っていたんだけど、そいうことだったんだな。


★佐世保・佐世保バーガー 0:30p.m.
ちょうど昼ごはんの狙ったかのような時間に佐世保に到着。
まずは佐世保駅に行って佐世保バーガーの情報をゲットする。
ちなみに、佐世保駅は、日本最西端の駅なんだって?思わぬ発見にちょと興奮。

佐世保・JR佐世保駅


せっかくなら東京にはないバーガーのお店に行こうと、観光協会のオネイサンに
しつこく尋問してみた結果、いくつかのオススメ店情報をゲット。

そのうちから、2店を厳選して訪問することに。

1店目・ビッグマン 京町本店
ここのバーガーは、バンズがカリッと焼いてあって美味し!
ちょっと小振りなバーガーはお腹がペッコリンなときにはだいぶ物足りないけれど、
そんなときは2個も3個も食べればいいんだよね!

佐世保・ビッグマン 佐世保・ビッグマン


2店目・ラッキーズ 京町店
ここのバーガーは、まずにしてデカい!
食べ応えがあってとてもよいのだけど、ちょっとフニャリ感、というか、べっとり感
というかがある。
がっつり食いたいときにはこっちかな!

佐世保・ラッキーズ 佐世保・ラッキーズ


この2店のうちどちらかと言えば、ビッグマンの方に軍配が上がっちゃうね。
やっぱりバンズの差で。


★伊万里・大川内山 3:00p.m.
有田焼の街=有田と、この伊万里焼の街=伊万里。
どちらの焼き物がどうなのか調べてみると、どうやら焼き物自体には差はなく、
焼いてる場所の違いなんだとか。

伊万里・大川内山

まぁ、そんなことよりも、伊万里焼の聖地に行って、夫婦の焼き物を~と気軽な気持ち
で行ったのはいいのだが、なんだよ、焼き物って実はめちゃめちゃ高いんじゃん!

まともに夫婦で焼き物を揃えようとすると、軽く1万円を超えるし。
というか、むしろ、1個で1万円なんてザラな感じ。

そんな中、破格なお値段の夫婦湯飲みがあり、お買い上げ。夫婦で6千円。
これでも安い方なんだぞ~?

伊万里・夫婦湯飲み


★呼子・イカの活造り 5:00p.m.
さて、本日のメインイベントとも言っても過言ではない、呼子のイカ活造りの食!

なんたって、新鮮なイカ過ぎて、イカがほんとに踊ってるっていうんだから、こりゃ
大のイカ好きとしては食べないわけにゃいきませぬ。

呼子のイカが食べたい!と懇願し続けて早10年。
いよいよ念願が叶うときがやってきた。

呼子・グルンぐるんイカ!

店に入って、もう迷うことなんてない、最も美味そうな、「イカ活き造り定食」をオーダー。

10分後、いよいよやってきた、イカちゃん♪

お~~~踊ってるよ、踊ってる踊ってる!
まだピクピクしてるよ。これが活き造りってやつでっか!

[広告] VPS
↑イカのゲソ辺りがピクピクしてるの、分かります?

函館にも活き造りってのがあったけど、あちらのはイカちゃんが踊ってなかったけど、
こちらのはいままさにそこでイカちゃんが!ピクピクと。

呼子・イカの活き造り

とまぁ、刺身も美味けりゃ、その後にやってくれるゲソの天ぷらもこれまた美味し!
今さらながら、やっぱりイカってどんな調理をしても美味いね!


★唐津・虹ノ松原 6:30p.m.
呼子でお腹いっぱいになった後に立ち寄ったのがココ、虹ノ松原。
松原・・・三保の松原、気比の松原と合わせて、日本三大松原の一つに数えられるここ。
ただの松林ってことは分かっていても、三大なんとかをやっつけるために、途中下車。。。
と言っても、ただの松原、シンボル的なものはなし。
やっぱり、ただの松原、観光客は皆無。

というわけで、実に微妙な看板を入れて虹ノ松原に来ましたの証拠写真を撮影。

唐津・虹ノ松原

唐津を過ぎた辺りで、日は落ち夜になる。

唐津・唐津湾の夕陽


もうきょうの昼の観光はすべて完了してるので、後は一気に博多に向かうだけ!
福岡市内に入ってしまえば、もはや東京のそこら辺の道となんら変わることなんてない。

ただの都会の道だ。
邪魔なタクシーとの車線を譲る譲らないの攻防戦!

まぁそんなこんなでこの日のホテルに着いて、一休みした後、夜食を食べに中州へ繰り出す。


★福岡・中州 10:00p.m.
夕方、呼子で食べたイカちゃんのおかげで、依然、おなかいっぱいの状態ではあるものの、
せっかく博多まで来たのに、中州の屋台でラーメン食わずして東京へ帰れるか~!

とは言いつつも、別に目当ての屋台があるわけでもなく、なんとなく屋台村を歩いてみて
直感で、ココ!って決めたところでラーメンを食らう。

福岡・中州

美味し!

やっぱり本場は違う!気がした。。。


と、ここまでが2日目の旅程。
なが~いなが~~い、一日だった。
なんつっても、地図に書き表したときの距離が半端ない。

さて、明日は、太宰府~吉野ヶ里遺跡辺りを散策して佐賀を制覇しちゃうぞ!

(Sunny)
<10.05.27 Thu. 00:50a.m.>
travelTB : 0CM : 0
  [ 西九州旅行-第1日目-長崎市内 ]
2010-05-14(Fri) 00:00:00
5月14日~16日にかけて、先日の東九州旅行に続いて、今度は西九州旅行に
行ってきた。
今度は、長崎~佐賀~福岡の旅。ちょっと、行程的にかなり厳しいので、
駆け足旅行は必至。。。

西九州旅行-旅程-


★羽田空港 8:00a.m.
長崎空港へ向けて羽田を発つ。
先日の大分空港行きよりお客さんが多く、やっぱり長崎は観光に出張に
行く人が多いんだな~と実感。


★長崎空港 10:10a.m.
空港の到着ロビーに着くや、すぐ目の前に、どでかいチャンポンが!
さすが長崎です。
ちなみに、ベンチ(?)はカステラになってた。。。

長崎・特製カステラ&ちゃんぽん


早速、レンタカーを借りだし長崎市内へ向かって出発。


長崎市内に着いたのは、11時過ぎ。
きょうは、一日、路面電車に乗って市内観光の予定なので、乗ってきたクルマを
チェックイン前のホテルに強引に停める。
タクシーで長崎駅まで出てきて、いよいよ長崎市内観光の開始。

長崎・路面電車


★長崎・昼食にトルコライス 1:00p.m
市内観光を始めるに辺り、気が付けばもうすでにお昼を過ぎてしまっているので、
ここは長崎名物・トルコライス!
「大人のお子様ランチ」のようなものだけど、このゴッチャリ感がとても美味し!

長崎・トルコライス 長崎・トルコライス


★長崎・めがね橋 1:30p.m.
まず始めの観光地は、めがね橋。
日本初の石造りアーチ橋とのこと。日本のアーチの先駆けってことですね。

長崎・めがね橋 長崎・めがね橋

水面に反射した格好が如何にもメガネのようであり、めがね橋と言われるようになったとも。


どうもこの時期は修学旅行のシーズンらしい。
連休明けの平日だから一般の観光客は居なくとも、ものすごい数の中学生!
写真の邪魔じゃー!


★長崎・グラバー園 2:30p.m.
長崎と言えば、このグラバー園か原爆かっていう二大観光地の一つ。
南山手の山頂にある公園には、麓からもちろん歩いても行けるけど、ここは横着して
エスカレータで向かうことに。

ここグラバー園は、かつての外国人居留地だったところで、公園として整備したときに
長崎市内に残っていた洋風館を移築復元したところ。

各所に優美な住宅が並ぶ。

長崎・グラバー園 長崎・グラバー園

この日は、陽気のいい快晴の日で、吹き抜けるが風がとても気持ちよかった。
かつてこの住宅で暮らした人たちって一体、どんだけ優雅だったんだか。

長崎・グラバー園


★長崎・大浦天主堂 3:40p.m.
グラバー園のすぐ隣には、大浦天主堂。
グラバー園ですでに予定の時間よりもちょっと押し気味になってしまったので、ここは
駆け足気味で見学。

大浦天主堂は、現存するキリスト教建築物では最古という代物。
実はそんなこと気が付かずに見学したけれど、内部のステンドグラスはやっぱりキレイ
だったな。写真撮りたかったけど、禁止ってことだったので諦め。

長崎・大浦天主堂


★長崎・オランダ坂 4:00p.m.
市内観光はまだ半分も消化していないのに、もうすでにバテ気味だったりしてたりして。。

坂ばかりの長崎の街をてくてく歩いて着いたのはオランダ坂。
ここが想像以上の坂!疲れた足腰に相当答えそうな坂!

長崎・オランダ坂


上った先に一体何があるのか分からないけど、とにかく、坂に来てしまったからには上ら
ないわけにゃいかないもんね。

上りましたさ、無心で。

その結果、何もない、ってことが分かりました。とさ。。。

長崎・オランダ坂


★長崎・東山手洋風住宅群 4:20p.m.
何にもなかったオランダ坂からはすぐ近所に、この洋風住宅群がある。
長崎市内にはこんな住宅が結構保存されているような感じで、ここにも7軒保存されてる。

まぁこれと言って・・・これと言ってだね。。。

長崎・東山手洋風住宅群 長崎・東山手洋風住宅群


だいぶ長々と序章があったけれど、これからが正真正銘の本番、長崎で一番行ってみたかった
ところ。

原爆資料館や平和祈念像、一本柱鳥居などの戦跡巡り。


グラバー園などがある山手地区から電車に乗って一気に市北部の浦上地区へ。



★長崎・原爆資料館 5:00p.m.
ここが長崎の数ある観光地の中で、最も来てみたかったところ。

館内には、原爆投下時の遺品・残骸の数々。
「その時」を示したまま止まった時計や、曲がった鉄骨、破壊された教会の写真や、
被災者の写真。。。

展示されたそれは、悲惨そのものだ。

世界で2番目に原爆の被害にあった地。
今の繁栄は、この悲劇の元にあるんだということを改めて思い知るに至るものだった。

長崎・原爆資料館 長崎・原爆資料館


★長崎・原爆の爆心地 5:50p.m.
長崎原爆「ファットマン」は、ここの上空500mで炸裂。
瞬時にあらゆるものを焼き尽くし、破壊し尽くした。

ちなみに、見に行った当日は、修学旅行生の集まりがあって、集会をやっていたので、
最もいい位置での写真が撮れず。。。

長崎・原爆の爆心地


★長崎・平和祈念像 6:00p.m.
戦争を二度と繰り返さないように願いを込め、右手は原爆の脅威を、左手は平和を、
閉じた瞼は原爆犠牲者への冥福を祈る、平和祈念像。

否応なく厳かな気持ちになる。

長崎・平和祈念像


★長崎・浦上天主堂 6:20p.m.
ここにも原爆に被災したものが各種展示してあるようだが、すでに時間切れ。
夕陽を浴びた天主堂の美しい姿がものすごく印象的だった。

長崎・浦上天主堂


★長崎・一本柱鳥居
浦上天主堂からここまで、地図を見たらおよそ15分程度とのこと。
もはや歩きすぎて痛い足を引きづりながらやっとこさ到着した、この一本柱鳥居。

原爆爆心地から900mも離れているっていうのに、鳥居の片割れを吹き飛ばすほどの
爆風。想像を絶する爆風。う~ん、信じられないくらい。。。

長崎・一本柱鳥居


ここまでが、長崎市内の昼観光。
ものすごく濃密な一日でした。

足が痛すぎ。
今度から旅の時には万歩計を着けてみようと思うわけだが。。。

さて、この後は、長崎ちゃんぽんと皿うどんを食するため、またしても、山手地区へ移動。

長崎・ちゃんぽん



★長崎・稲佐山公園からの夜景 9:30p.m.
標高333m=東京タワーと同じ高さだというのがびっくりなほどキレイに見える夜景。
さすが、日本三大夜景の一つに挙げられるだけのことがある。

ただし、風が強い!
ものすごく強い。

標高100mで1度、風速1mで1度、体感温度が下がるとすれば、間違いなく、体感温度
は0度近くだったんじゃねーの?ってくらい。

長崎・稲佐山からの夜景


この日は夜景が見えるホテルを取っていたこともあり、適当に写真を撮った後、ホテルに撤退。
あとは暖かいホテルの部屋から夜景を堪能することに。


さて、長い長い長崎観光も、あと残すは出島のみ。
明日は早起きして、出島観光をしたら、佐世保、そして念願の呼子方面へ!



と、ここまでの記事を書くのに3日を費やしました。。。
あと2日分の日記を書くのに、どれだけの時間がかかるんだか。


(Sunny)
<10.05.25 Tue. 06:00p.m.>
travelTB : 0CM : 0
  [ 交通事故記念日 ]
2010-05-11(Tue) 00:00:00
19年前のきょう、正確には昨日、5月11日は、ワタクシの
交通事故記念日でした。


中学校に入学してまだ1ヶ月だったこの日。

どこの街にもよくある、週刊のマンガをどこよりも早く発売
する店に友達とチャリンコに乗ってジ○ンプを買いに行った。

元々、マンガは読まない方だったが、学校での日々の話題に
着いていくためには必須のアイテムだった。

当時読んでたマンガは何だったかな。。
忘れちゃったけど。ドラゴンボールとかだったかな。


出足が遅かったせいで、すでに売り切れ。


意気消沈しつつも帰り道、自宅まであと200mというところ。

見通しの悪い住宅街の交差点を、クルマの近づいてくる音が聞こえ
なかったからと、友達よりも先に飛び出した。


飛び出した瞬間、クルマが自分の左3m地点まで大接近。
そしてもはや為す術もなく、そのまま激突。

『衝突』ってレベルでなく、まさに『激突』って感じ。
相手のクルマのスピードは30~40キロくらいだったよう
だけど、まぁとにかくものすごい衝撃音。


キキキーーーーーッッッッッ!!!ドンッッッ!!!!


5mくらい飛ばされたみたい。


時間は夕方17時半。

周辺の家から人が出てくる出てくる。
まだ周囲は明るいし、自宅の近所だったから、おれが誰か
っていうのはすぐにバレた。


やれ、どこが痛いの、病院に行った方がいいだの、大丈夫かだの。
救急車を呼ぶから!とか、あら、hideくんじゃない!とか。

みんなの心配はとってもありがたいんだけど、そういうときって
痛みよりも、とにかく恥ずかしさの方が先行してそれどころじゃない。


ぶつかったわけだから、そりゃ足はビンビンしびれてるけど、
骨が折れてるようでもないし、どこからも出血もなかったし、
とにかく無事だから早くうちに帰して欲しかったんだけど、
地元がそれを許してくれず、問答無用で救急車で病院送りに
なっちゃったのだった。


事故ったのは土曜日だったので、週が明けて火曜日から登校した
のだけど、それこそ一躍有名人。

どうやら月曜日の全校集会のときに、校長先生がだれそれが交通
事故に遭いました、的なことを言ったらしい。


その事故を境に、一気に友達の輪が広がって中学校生活は楽しい
ものだったけどね。


あの日以来、ワタクシはチャリもクルマも安全運転実行中。
いまだ、一度も交通違反を犯したことのない奇跡のゴールド
免許ホルダーなのです。


ちなみに、あの日以来もう一つ変わったことと言えば、
あの日以来、ワタクシはただの一冊もマンガを買っていません。

だって、あのマンガを買いにさえ行かなければ事故に遭わなかった
んだもん。それに、マンガにそれほど興味もなかったしw


取り留めもない話でしたが、皆様、交通事故には気を付けましょうね。

(Rain)
(10.05.12 Wed. 01:30a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ Saitama Dragon cup 兼 海外大会選考 ]
2010-05-02(Sun) 00:00:00
もはや毎年恒例になった、ドラゴンボート埼玉幸手大会。

去年まであった簡易トイレが廃止されてたり、大会競技中に実況
してくれるオネイサンがチョーど素人感満載だったり、そもそも
大会全体の参加人数の大幅減による盛り上がり感のなさだったり。

協賛してくださる会社・組織がなんだか減ってるような感じだっ
たり。。。

こんなとこにも不況の風が色濃く残るわけでしたが。


この埼玉大会と、お台場大会でがんばらなければ、もはやうちの
ドラゴンボート部としての存在意義が問われることになりかねな
いので、いつもの200mのほかに、2,000mという、いまだ
かつて経験したことのない、はっきり言って無謀な距離にも文句
2つくらいにして、挑戦してきました。


結果は、最終レース前に、腹ごしらえと言わんばかりに、しこたま
BBQの肉やらソーセージを食べてしまったための失速により、
大惨敗。

2,000mは、単純に経験値不足と、体力不足による圧倒的な
第4位。それでも立派な入賞ですよね?


まぁ、でも、いっぱいおしゃべりして楽しかったし、ヨシとしましょう!


↓この動画は、2,000mのスタート時のもの。
[広告] VPS


次のお台場大会ですが、幸手大会よりもむしろこっちの方が盛り上がる
ので、個人的にはこちらに参加したかったのは山々なのですが、去年
の三宅島訪問に続いて、今年も野暮用により、参加できず。。

う~ん、実に残念なのであります。


お台場大会に参加される皆々様方、ぜひがんばってくださいませ。

(Sunny)
(10.05.03 Mon. 02:10a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 東九州旅行から帰還 取り急ぎ報告 ]
2010-05-01(Sat) 23:59:00
4月26日~28日にかけて3日間、いつもよりもだいぶ早めな
GWを取って、東九州旅行に行ってまいりました。

(1日目)大分空港~別府~九重~阿蘇~高千穂
(2日目)高千穂~山都(通潤橋)~高千穂~都農~日向(馬ヶ背)~宮崎
(3日目)宮崎~青島~日南~飫肥~宮崎空港

ざっとこんな感じの旅程。

ちょこちょこといろいろ寄り道をした関係もあって、結構時間的には
精一杯。よく違反で捕まらなかったもんです。。。


天気は、1日目夜~2日目朝にかけて九州地方は大雨で、通潤橋に
行ってる頃は、いやはや一体どうなっちゃうんだろう??感じでした
が、まぁまぁ、なんとかOKでした。


ゴハンはね、ここ数年で見直した九州の実力ココにあり!というところ
でしょうか?
美味いもんばっかりで、またデ○になってしまったことでしょう。。。
お土産に買ってきた、「肉巻きおにぎり」も最高に美味かったなり。


旅の詳細は、写真と一緒にまた別にまとめることにします。

P1010284.jpg P1010401.jpg P1010568.jpg

(Sunny)
(10.05.02 Sun. 02:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0
  [ 旅行と港と中華 ]
2010-05-01(Sat) 00:00:00
嫁さまが「横浜中華街で中華を食したい!」と申すもので、
自称ハマっ子、時々埼玉辺りに浮気、現住所川崎の会社の先輩に
中華街を案内していただいた。

P1010669.jpg P1010671.jpg

まぁよく食べたし、それよりも、なんとまぁよくしゃべった。
混雑してるお昼に入店したのに、気づけば、周りにお客さんが
2組程度になり、大声でしゃべるのが忍びないほどに。。。


後ほどの嫁さまの評価によれば、
「2人はほんとよく似てるよね。自分が良いと思ったものに対して
押しつけがましいというか。すごく美味しかったし、楽しかったから
とってもありがたいんだけど。いい意味でね。旅先の話も然り。」
という実に厳しいご意見。


なるほど、おれもそういえば、会社の後輩くんに美味い店を紹介した
ときに、
「hideさんってあれですよね、結構、押しつけますよねw
別にいいじゃないすか、おれはあっちの方が美味いと思うんですからw」
って、愛情たっぷりのご意見を頂戴したことがありましたね、最近。


B型ってそんなもんです。


話がそれてしまいました。。

とそんなこんなで、美味しい料理と楽しい旅の話で盛り上がった
一日なのでした。

P1010677.jpg

(Sunny)
(10.05.02 Sun. 02:20a.m.)
diaryTB : 0CM : 0

copyright © 2010 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。