日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 北海道旅行-2日目-札幌⇒(大雪山北回り)⇒糠平温泉 ]
2007-06-09(Sat) 00:00:00
朝7時過ぎ起床。

朝ごはんは札幌市内にある場外市場で新鮮な海の幸を食べる!って
決まっていたので,さっさと出発の準備をする。


8時半,これから2日間お世話になるレンタカーを借り出し。


9時,場外市場着。

おれは,ウニ・イカ丼を注文。
3,800円とちょっと値が張るのには驚いたが,美味いウニとイカが
食べれるんだったら何のこれしき!

ウニ・イカ丼

うまーーーーーーーーっっっ!!!
なんぢゃこりゃ。

ウニがうめーーーー(^-^)
イカがうま~~~~い(^-^)♪

ほとんどむさぼるようにかっくらう。


朝ごはんが済んだところで次に向かうは,美瑛。
美瑛に向かう途中で,赤平市を経由。

赤平市はかつての炭鉱街。
不名誉な形で全国区で有名になったあの夕張と同じ。

やっぱりかつての炭鉱街はどこも同じか・・・。
市街地はかなり寂しい雰囲気。

かっての栄光はすっかり影をひそめて,華やかだった頃の商店が
シャッターを下ろし,果ては建物ごと朽ちた状態で放置されていた。

今回は時間の都合と,興味のなさそうな3人が同乗していたため,
スルーしてしまったが,いずれは一度,夕張か赤平か炭鉱街で観光
してみたい。

大雪山を遠景
<大雪山を遠景>

美瑛に着いたのは13時。

ケンとメリーの木,セブンスターの木,マイルドセブンの丘など
なんだか有名な木を見まくりの写真撮りまくり。

北海道らしい雄大な景色にしばしうっとり(^-^)

美瑛・ケンとメリーの木 美瑛・親子の木


さてさて,次は大雪山を大きく北周りして,きょうの宿泊予定地の
糠平を目指す。


途中,層雲峡を通った。
さっきの美瑛とは全然違う雰囲気のところだ。

ずっと一緒に国道を走ってきた観光バスはここでお別れした。
そっか,観光ツアーの場合,ここでお泊まりなんだ。

急ぐ旅なうちらはトイレ休憩だけとって,先を急いだ。

層雲峡


三国峠でしばし休息。

三国峠 三国峠から原生林


道端で見つけた旧国鉄士幌線の幌加駅で廃線跡の魅力にはまる。
野生のシカとリスとキタキツネを見たのもこの辺。

この幌加駅周辺は,全盛期には100戸ほどの集落があったそうだが,
今ではすっかり原野に還っている。もはや面影すらない。
この鉄道の駅跡だけがかつての賑わいを演出していた。

旧国鉄士幌線・第五音更川橋梁 旧国鉄士幌線・廃線跡 旧国鉄士幌線・幌加駅にて


糠平温泉着は18時。

うちらが選んだ宿は,この日が土曜日だっていうのに宿泊客が
うちらだけだとか。。。

そもそも糠平温泉街と言っても,おそらく観光客は20名くらいでは
ないかな。

そいう微妙に寂れた温泉街の温泉宿だったが,おもてなしはサイコー
だった。料理は美味いし,温泉は気持ちいいし(^-^)

糠平温泉


この日の移動距離350kmほど。
みんな,さすがに疲れたのか夜更かししないで深夜0時には速やかに
就寝。

(Sunny)
(07.06.16 Sat. 03:10p.m.)
関連記事
diaryTB : 1CM : 0
北海道旅行-3日目-糠平温泉⇒(摩周湖経由)⇒帯広HOME北海道旅行-1日目-東京⇒札幌

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1010-76d3e84b


糠平温泉でまったりと
2007-07-06(Fri) 15:36:59 | 旅を連想するようなページにしようと思います。

copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。