日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ タヒチ&イースター島・新婚旅行6/8日目 ]
2008-09-18(Thu) 00:00:00
イースター島から5時間の飛行の末,また4日ぶりにタヒチに戻ってきた。

といっても,タヒチで過ごせるのはこの日1日のみで,夜中にはホテルを出発して
帰国の途に着く。


とても名残惜しい。

メリディアンホテルに帰還 かわいいネコに出会った


日中は,日本で待つ家族の皆さまへのお土産調達の時間にした。

予約していた地元の土産物屋のほかに,やっぱり地元のスーパーに立ち寄っておくのは
鉄則でしょうってなところで,カルフールに行ってみた。

おみやげはカルフールで


ここタヒチは,さすがはフランス領。
フランス資本のカルフールが何店も出店している。

店内は,至ってフツーのスーパーだ。


しかも,観光客がたくさん来ることはあらかじめ分かっているようで,チョコレートや石けん,
アロマオイルの類がたっくさん。

しかも,それでいてさすがはスーパー,安い。

嫁さまも興奮気味に友達の分のお土産を買っていた。


このあと,連れて行ってもらった予約していたお土産物屋さんにも,同じものが売っていたが
やはり,スーパーよりも2,3割高かったかな。

カルフールで調達しておいてよかったものもたくさんあった。

とは言っても,さすがは土産物屋。
人に手渡すにはちょうどいい,お手頃なものも多く,結局ここでも結構なお買い物をした。

新婚旅行も終わり近づく


さて,ホテルに戻ってきてお土産をカバンに詰め込んだ後は,タヒチ最後の海を満喫せねば。

小雨が降って少々悪天候だったりもしたが,もはやそんなものお構いなしだ!


水着に着替えて,海へGo!

カヌーをかり出して沖合1kmくらいのところに見える,リーフの境界まで行ってみた。

よく,リーフの外側は急に海が深くなる,とは言うけれど,実際にそれを目の当たりにして
みたい。

そんな単純な理由から,1kmをがんばって漕いだ。
リーフの内側は波がほとんどない,凪の状態だからカヌーを漕ぐのは比較的楽ちんだ。

沖合1km,リーフの境に到着


カヌーがリーフの境界に着いたところで,上陸。


うわ~すごくいい気持ち。
来ちゃったよ,来ちゃった!こんなところまで来ちゃった!っていう感動が湧いてくる。

すぐそこはもう外海。
突然大きな波がやってきて,乗ってきたカヌーが流されたら,自分らは溺れ死んでしまう
と思うと,ちょっと足がすくんだけど,その恐怖以上に気持ちよかった。






海でたっぷり2時間ほど遊んで,部屋で一休み。

美しい夕陽 タヒチの夕焼け

夕焼け 美しすぎるタヒチの夕焼け


夜の帰国に備えて,こころ落ち着かせて,この新婚旅行を振り返る。
水上コテージのテラスで最後の星空を見上げる。

タヒチの星空 満天の星たち


あぁ,いい旅だった。
高いお金払って来たけれど,こんないい旅ができるとは思わなかった。

ただ,一つ,心残りなのは,ボラボラ島に行けなかったこと・・・。
旅の途中で出会った人に聞いた見た話だと,ものすごく,そrはそれは想像以上に美しい
光景はボラボラ島にはあるという。

いつかはボラボラ島へ。

そんな宿題をのこして,タヒチを飛び立ち,一路,東京へ。。。

いよいよ帰国 一路,東京へ あぁ日本に。。。

(Cloudy/Sunny)
(08.10.06 Mon. 09:20p.m.)
関連記事
diaryTB : 0CM : 0
タヒチ&イースター島・新婚旅行7/8日目HOMEタヒチ&イースター島・新婚旅行5/8日目

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1454-5eb0e6ca



copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。