日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 三宅島旅行-3日目- ]
2009-05-17(Sun) 00:00:00
1泊2日の旅行なんて、実にあっという間だ。
まして、島への旅行ってことになると、1日に1便の貴重な船を逃すわけにもいかない。


朝はゆっくり。

東京行きの船は、14時に出航予定。
それまでの貴重な時間を有意義に過ごす。


まずはお土産を買い出しに街・・・と言っても、小さな商店へ。

旧阿古集落


それが終わり、今度は、「風の家」に行ってみた。
風の家とは、旧ボランティアセンターが閉鎖された後にできた、三宅島復興支援センター
の新施設だ。

どんなところかと行ってみたが、この日は休館日だったようだ。
人の出入りはなかったが、全員で記念写真を撮ってきた。

風の家


実は、この日は暴風雨に見舞われていて、船の出航も危ぶまれるくらいだった。
とにかく猛烈な風で、港に接岸するときの船は右へ左へ大揺れだった。

暴風に船も傾く

離島


14時、三宅島を出航してしばらく、沖合に出てしまうと、波の影響はそれほど感じる
ことはなく、無事に帰ってくることができた。

さよなら三宅島


なお、三宅島から東京までの7時間は、飲みっぱなしだった。。。

東京着


噴火から9年。
島は平穏を取り戻しているようだが、またしばらくすると、きっとまた噴火する。

2000年の噴火は、これまでの噴火と比べると、だいぶ質が違うらしい
(これまでの噴火が1日で終わるのに対し、2000年の噴火は厳密に言えば、
未だに火山ガスによる影響が出ている)が、また、いつ噴火するか分からない、
その不安の中、暮らしていかねばならないわけで、老婆心ながら、そのとき、
家は、人は、動物は、などといろいろ難しい問題にぶつかることになった。


今回、1泊2日と非常に短い期間だけの訪問だったけれど、ちょこっと観光するには
ちょうどいい距離、ちょうどいい島の大きさ。

ぜひ三宅島へ観光に行ってみて欲しいと思った。

(Rain)
(09.06.14 Sun. 02:10a.m.)
関連記事
diaryTB : 0CM : 0
嫌われ者HOME三宅島旅行-2日目-

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1706-ba3edf9f



copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。