日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 東九州旅行-1日目-大分~高千穂 ]
2010-04-26(Mon) 00:00:00
4月26日(月)~28日(水)にかけて、まだ訪れたことのない、大分・宮崎県を制覇すべく
ひとり旅に行って参りました。

ざっと、その旅をおさらいしようかと。

東九州旅行・旅程



★羽田空港 8:00a.m.
まずは大分空港へ向けて飛び立つ。

★大分空港 9:40a.m.
定刻に到着。早速、レンタカーを借り出す手配をつけて、急ぐ旅へ出発!
まずは、別府・鉄輪(かんなわ)温泉で地獄巡り

★別府・鉄輪温泉 11:00a.m.頃
山地獄前に到着し、窓口のおばちゃんから地獄巡りにお得なパスを購入。
地獄巡りとは、鉄輪温泉に点在する8つの地獄(温泉のこと)を巡るコースのこと。

山地獄→海地獄→鬼石坊主地獄→かまど地獄→鬼山地獄→白池地獄→血の池地獄→竜巻地獄
の順に回って、地獄巡り制覇!

別府・山地獄 別府・海地獄 別府・海地獄

別府・鬼石坊主地獄 別府・かまど地獄 別府・かまど地獄

別府・鬼山地獄 別府・鬼山地獄 別府・白池地獄

別府・血の池地獄 別府・竜巻地獄


地獄巡りの最中に、地元の名物という『だんご汁』を。
このだんご汁、甲州名物のあれと一緒な・・・気がしないでもなくない。。。

別府名物・だんご汁


ここまでの段階で、温泉街に居ても、一カ所の温泉にも入っていなかったので、別府の最後
の締めに、歴史のありそうな竹瓦温泉に。

時間があまりないのと、思った割には御利益が・・・気になったので、10分で上がり!

別府・竹瓦温泉


次に急ぐ。


★九重・夢吊り大橋 3:00p.m.頃?
観光客誘致の感見え見えの歩道専用の吊り橋だってことで、立ち寄るかどうかさんざん
迷ったけど、日本一だって言うんだから、こりゃ失敗しても行くべきだと思い、立ち寄り。

さすがは人道専用橋。
アンカーは小さい。でも、渓谷に架かる橋だけにものすごい高いところにあり、景色は
サイコーに良かった。
その代わりと言っちゃなんだが、ものすごい強風!

ここは紅葉の時期はよさそうだな~。

九重・夢吊り大橋 九重・夢吊り大橋 九重・夢吊り大橋


★阿蘇・大観望 4:00p.m.
本日のメインイベント、阿蘇山の大観望!
と言いたいところだが、日頃の行いがいいのか悪いのか、雨こそ降らないけれど、曇り。。。
もやは懸っていないから景色は見通せるけれど、う~ん、晴れてればなぁ~、ちょー良い景色
だったことは間違いないんだけど。。。

この後、本来なら、阿蘇火山博物館へ行きたかったのだけど、痛恨のタイムアップ。
泣く泣く諦め、高千穂へ。

阿蘇・大観望


★高千穂・宿&夜神楽 6:00p.m.
20時から始まる夜神楽前には、宿で夕ごはんを済ませておきたかったので、そのために、
飛ばし気味に阿蘇から無事到着。

早速、夕ごはん。
これがまた美味い!
美味すぎて、ゴハン食べまくり。最近、ちょっぴりお腹の出っ張りが気になり始めたところで
はあるけれど、そんなのカンケーネー。

高千穂・国見が丘荘


19時20分、宿出発。
宿のおばちゃんの運転で、高千穂神社の夜神楽会場へ。
高千穂の夜神楽は、観光シーズンのオンオフ関係なく、毎晩開催中。
なんてステキな計らいなんでしょう!

宿のおばちゃんのナイスなアドバイスのおかげで、かなりいい位置で神楽の鑑賞ができた。
伝統芸能、素晴らしいね。なかなか面白い内容だった。

高千穂・夜神楽


この頃から雨が降り出し、夜半にかけて、だんだん雨は強まって行ったのでした。。。

(Cloudy→Rain)
<10.05.07 Fri. 02:00p.m.>
関連記事
travelTB : 0CM : 0
東九州旅行-2日目-高千穂~宮崎HOME週間予報が気になる

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1756-7ce35f4f



copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。