日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 東九州旅行-3日目-宮崎~日南 ]
2010-04-28(Wed) 00:00:00
この日は朝から快晴!
景色がステキな日南フェニックスロードを南下し、日南・飫肥方面へ行く。


★宮崎 宿 出発 8:00a.m.
この日は夕方には再び宮崎に戻って来なければならないので、昨日に続き早めの出発。


★宮崎・宮崎県庁 8:10a.m.
宿のすぐ近所には、あの宮崎県庁がある。
別に県庁に何があるってことではないけれど、一応、記念写真でも撮っておこうってことで、
一枚パチリ。

宮崎・宮崎県庁


★宮崎・日南フェニックスロード 8:20a.m.
青島の鬼の洗濯板に向かうルートは、このフェニックスロード。
中央分離帯には椰子の木が植わっていて、ここ宮崎が南国であることを物語ってる。
道路は空いており、快調快調!

宮崎・フェニックスロード


★青島・青島神社&鬼の洗濯板 9:00a.m.
ここ青島は、洗濯板のように海岸の岩石がギザギザ状になっている、奇岩の浜。
見ていて、この景色は圧巻。
なぜこのような不思議な形状になるのか。自然の神秘としか形容のしようがない感じが
実に素晴らしかった。

そして、この島にある青島神社にお参りして、島を一周、朝から散歩。
この日は抜けるような青空が広がっており、本当に気持ちが良かった。
んでもって、ここの巫女さんがものすごくカワイかったことを敢えて申し添えておきまする。

青島・青島神社 青島・青島神社 青島・青島神社

青島・椰子の木 青島・鬼の洗濯板


★青島・堀切峠 9:30a.m.
青島に限らず、この辺一帯の海岸はすべて「鬼の洗濯板」状態。
さっき、さんざん陸から洗濯板を見ていたので「ちょー感動」というほどでもないけれど、
この堀切峠から眺める光景もこれまた清々しくスンバラシカッタよ!
でも、観光は写真を撮るだけの5分で終了~。

青島・堀切峠


★日南・サンメッセ日南 10:00a.m.
通常、旅行に行った先でテーマパークには入場しないのだけど、ここだけは別。
というのも、世界で唯一イースター島から正式に許可をもらって復原したモアイ像があるから。
何にせよ、ワタクシは、イースター島で本物のモアイを数十体と見ているのですが・・・。


ここにいるモアイは、アフ・アキヴィにあるものの復原だということだけど、本物と違う点が。
ここのモアイは、海に対して背を向けているけれど、実際は、海に向かって立っている。
ただし、イースター島のほとんどのモアイは、海を背にして立っていますが、このアフ・アキヴィ
のモアイだけが、海に向かって立っており特殊なのです。
ちなみに、一部の観光情報誌には、“モアイに触ると幸せに”うんぬんと書いてありますが、
実際は、アフ(=祭壇)に立ち入ることはおろか、モアイに触ることもできませんです。


というわけで、本物との比較写真をどうぞ!

日南・サンメッセ日南 日南・サンメッセ日南 日南・サンメッセ日南
<↑サンメッセ日南のモアイたち>

本場イースター島のアフ・アキヴィ 本場イースター島のアフ・アキヴィ 本場イースター島のアフ・アキヴィ
<↑イースター島のモアイたち>


★日南・鵜戸神社 11:00a.m.
鵜戸神社は、日向灘に面する断崖絶壁の少し影になった部分に本殿がある類い希なお社。
ここにはちょっと珍しい占い、というか、運試し、というか、そんなお遊びがあって、
運玉という直径1センチくらいの玉を、磯部にある亀の形をした岩石の窪みに入れば願い事
が叶うというもの。
5コで1セットだったので、挑戦してみたが、ただの1つも入らず、惨敗。
願い事とはやっぱりそんなに簡単に叶わない、ってことなんでしょうね。。。

日南・鵜戸神社 日南・鵜戸神社 日南・鵜戸神社

日南・鵜戸神社 日南・鵜戸神社


★日南・港の駅めいつ 0:00p.m.
日南のもう少し南に行ったところに、南郷町という町があって、ここはマグロとカツオが名物
なんだとか。
「カツオめしが美味いから絶対食ってこい!」と会社の先輩には言われてきたけど、もっと贅沢
な「カツオづくし定食」があったので、もちろんこちらを選択。

もう美味いのなんのって。
最近、ちょっとぽっこりお腹が気になりつつあり、痩せなくちゃいけないのは分かっているけど。。。
思わずご飯、おかわりしちゃったよ~。
だって、おかずが美味しすぎるんだもの!

日南・港の駅めいつ 日南・カツオづくし定食


★飫肥・小京都の街並み&飫肥城 1:00p.m.
東九州旅行最後の観光地は、ここ飫肥。
伝統的建造物群のある街。
街並みも飫肥城跡も、観光案内所で「ここは絶対見てくださいね!」と言われたところは全部見てきた
よ。見てきたけど、まぁ、見ましたよ。・・・そんな感想なのです。

飫肥・伝統的建造物群 飫肥・飫肥城大手門 飫肥・飫肥杉

飫肥・飫肥の街並み 飫肥・小村寿太郎生誕地 飫肥・鯉の泳ぐ街


さぁここからは急いで、宮崎空港まで。
なんて思っていたところへ、道路標識に「坂元の棚田」の文字。
まだ棚田ってやつを現実に見たことがなかったので、時間的に少々厳しいながら見に行くことに。


★日南・坂元棚田 3:00p.m.
まだ田植えの時期じゃないのか、それとも、もう田んぼは辞めちゃったのか分からないけれど、
一枚の田んぼもまだ田植えをしておらず。。。
棚田の雰囲気だけ味わってきたけど、すんごいところに田んぼを作ったもんです。
これが稲で満たされ、青々としてるところ、見てみたいな~。

日南・坂元棚田 日南・坂元棚田


と、そんなこんなで、「時間に限りがあります!」ので、急いで宮崎空港へ。
もうちょっと時間があれば、宮崎市内に売ってた肉巻きオニギリを食べておきたかったのだけど、
残念ながら間に合わず。


★宮崎・宮崎空港 5:00p.m.
宮崎空港に着いて、最後の晩餐は、夕べ、あんまり食べられなかったチキン南蛮。
美味かったなぁ~。夕べ食べた、冷や汁も美味しかったけど、やっぱり個人的には南蛮がオススメ!


2泊で大分~宮崎の東九州を薄く広く旅をしたけど、東九州はまだまだ見所満載。
別府の温泉はまだ満喫仕切れてないし、宮崎はえびの・霧島に行ってないし。
阿蘇は結局、ほとんど通り過ぎたに近い状態だしね。

やっぱり九州、旅先として侮れない、ってこの一言に尽きますな!
まだしばらく自分の中で、九州ブームが通り過ぎることはないでしょう~♪

(Sunny)
(10.05.09 Sun. 01:20a.m.)
関連記事
travelTB : 0CM : 0
旅行と港と中華HOME東九州旅行-2日目-高千穂~宮崎

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1758-f32a1870



copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。