日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 西九州旅行-第2日目-長崎~呼子~福岡 ]
2010-05-15(Sat) 00:00:00
昨日は一日中歩きすぎ、足腰の痛いのが結局、まだ残った状態で出発。
でも、旅ってそいうもんだよね。

さて、この日は、本来ならば昨日のうちに消化しているはずだった出島から。

西九州旅行-旅程-


★長崎・出島 8:30a.m.
ご存じ出島。
江戸の鎖国の時代に、唯一外国との貿易が許されたところ。
現在この出島、長期計画で元の出島に戻そうという計画が着々と進行中とのこと。
ボランティアのおじちゃんの話によれば、今の護岸よりも16mも陸地寄りに本来の境界
があったらしいことは分かった。

長崎・出島 長崎・出島


実に興味深い資料がたくさん展示してあって面白いんだけど、いかんせん、急ぐ旅。
きょうは、なんせ移動距離が半端ないので、1時間ほどで撤収。長崎を後に。


★西海・新旧西海橋 11:00a.m.
佐世保へと急ぐ道すがら、西海橋なる橋に到着。
記念公園のようなものまであるから、これは見ないわけにはいきませんな。

佐世保と西海を経由し、長崎を結ぶ国道の一部で、昭和30年の建設当時東洋一
と言われた、上路式のアーチ橋だ。

西海・旧西海橋 西海・旧西海橋

現在は、この西海橋の隣に新西海橋が架けられていて、こちらは長崎~佐世保を1時間で
結ぶ高規格道路の一部らしい。

西海・新西海橋

ところで、この新西海橋の近くに、何やら怪しい煙突×3本が!

西海・針尾送信所無線塔

その名も、「針尾送信所 無線塔」
気になっていたところ、どうやら真珠湾攻撃の指令を発した鉄塔であることが判明。
やっぱり何か、ただものじゃないとは思っていたんだけど、そいうことだったんだな。


★佐世保・佐世保バーガー 0:30p.m.
ちょうど昼ごはんの狙ったかのような時間に佐世保に到着。
まずは佐世保駅に行って佐世保バーガーの情報をゲットする。
ちなみに、佐世保駅は、日本最西端の駅なんだって?思わぬ発見にちょと興奮。

佐世保・JR佐世保駅


せっかくなら東京にはないバーガーのお店に行こうと、観光協会のオネイサンに
しつこく尋問してみた結果、いくつかのオススメ店情報をゲット。

そのうちから、2店を厳選して訪問することに。

1店目・ビッグマン 京町本店
ここのバーガーは、バンズがカリッと焼いてあって美味し!
ちょっと小振りなバーガーはお腹がペッコリンなときにはだいぶ物足りないけれど、
そんなときは2個も3個も食べればいいんだよね!

佐世保・ビッグマン 佐世保・ビッグマン


2店目・ラッキーズ 京町店
ここのバーガーは、まずにしてデカい!
食べ応えがあってとてもよいのだけど、ちょっとフニャリ感、というか、べっとり感
というかがある。
がっつり食いたいときにはこっちかな!

佐世保・ラッキーズ 佐世保・ラッキーズ


この2店のうちどちらかと言えば、ビッグマンの方に軍配が上がっちゃうね。
やっぱりバンズの差で。


★伊万里・大川内山 3:00p.m.
有田焼の街=有田と、この伊万里焼の街=伊万里。
どちらの焼き物がどうなのか調べてみると、どうやら焼き物自体には差はなく、
焼いてる場所の違いなんだとか。

伊万里・大川内山

まぁ、そんなことよりも、伊万里焼の聖地に行って、夫婦の焼き物を~と気軽な気持ち
で行ったのはいいのだが、なんだよ、焼き物って実はめちゃめちゃ高いんじゃん!

まともに夫婦で焼き物を揃えようとすると、軽く1万円を超えるし。
というか、むしろ、1個で1万円なんてザラな感じ。

そんな中、破格なお値段の夫婦湯飲みがあり、お買い上げ。夫婦で6千円。
これでも安い方なんだぞ~?

伊万里・夫婦湯飲み


★呼子・イカの活造り 5:00p.m.
さて、本日のメインイベントとも言っても過言ではない、呼子のイカ活造りの食!

なんたって、新鮮なイカ過ぎて、イカがほんとに踊ってるっていうんだから、こりゃ
大のイカ好きとしては食べないわけにゃいきませぬ。

呼子のイカが食べたい!と懇願し続けて早10年。
いよいよ念願が叶うときがやってきた。

呼子・グルンぐるんイカ!

店に入って、もう迷うことなんてない、最も美味そうな、「イカ活き造り定食」をオーダー。

10分後、いよいよやってきた、イカちゃん♪

お~~~踊ってるよ、踊ってる踊ってる!
まだピクピクしてるよ。これが活き造りってやつでっか!

[広告] VPS
↑イカのゲソ辺りがピクピクしてるの、分かります?

函館にも活き造りってのがあったけど、あちらのはイカちゃんが踊ってなかったけど、
こちらのはいままさにそこでイカちゃんが!ピクピクと。

呼子・イカの活き造り

とまぁ、刺身も美味けりゃ、その後にやってくれるゲソの天ぷらもこれまた美味し!
今さらながら、やっぱりイカってどんな調理をしても美味いね!


★唐津・虹ノ松原 6:30p.m.
呼子でお腹いっぱいになった後に立ち寄ったのがココ、虹ノ松原。
松原・・・三保の松原、気比の松原と合わせて、日本三大松原の一つに数えられるここ。
ただの松林ってことは分かっていても、三大なんとかをやっつけるために、途中下車。。。
と言っても、ただの松原、シンボル的なものはなし。
やっぱり、ただの松原、観光客は皆無。

というわけで、実に微妙な看板を入れて虹ノ松原に来ましたの証拠写真を撮影。

唐津・虹ノ松原

唐津を過ぎた辺りで、日は落ち夜になる。

唐津・唐津湾の夕陽


もうきょうの昼の観光はすべて完了してるので、後は一気に博多に向かうだけ!
福岡市内に入ってしまえば、もはや東京のそこら辺の道となんら変わることなんてない。

ただの都会の道だ。
邪魔なタクシーとの車線を譲る譲らないの攻防戦!

まぁそんなこんなでこの日のホテルに着いて、一休みした後、夜食を食べに中州へ繰り出す。


★福岡・中州 10:00p.m.
夕方、呼子で食べたイカちゃんのおかげで、依然、おなかいっぱいの状態ではあるものの、
せっかく博多まで来たのに、中州の屋台でラーメン食わずして東京へ帰れるか~!

とは言いつつも、別に目当ての屋台があるわけでもなく、なんとなく屋台村を歩いてみて
直感で、ココ!って決めたところでラーメンを食らう。

福岡・中州

美味し!

やっぱり本場は違う!気がした。。。


と、ここまでが2日目の旅程。
なが~いなが~~い、一日だった。
なんつっても、地図に書き表したときの距離が半端ない。

さて、明日は、太宰府~吉野ヶ里遺跡辺りを散策して佐賀を制覇しちゃうぞ!

(Sunny)
<10.05.27 Thu. 00:50a.m.>
関連記事
travelTB : 0CM : 0
西九州旅行-第3日目-福岡~太宰府~佐賀~福岡HOME西九州旅行-第1日目-長崎市内

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1761-c05a3922



copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。