日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 西九州旅行-第3日目-福岡~太宰府~佐賀~福岡 ]
2010-05-16(Sun) 00:00:00
この3日間、各日、前日までの天気予報はいずれも芳しくなかったのに、
いざ当日になってみると、「晴れる」という奇跡を演じてきた。
この日も、やっぱり天気は晴れ。

この日は今さらながら(?)、学問の神様のいる太宰府天満宮に行ってお参りをして、
佐賀の観光地を巡るという旅程の予定。

西九州旅行-旅程-


★太宰府・太宰府天満宮 9:00a.m.
社会人になってもうすぐ10年。それこそ今さらながらの感が否めないけど、天満宮での
お参りは欠かせません。

朝早くに着きすぎたせいもあって、天満宮に最も近い駐車場にしかもすんなりと駐車完了。
商店街も、まだ店を開けるに至らず、実にスムーズに参道を進む。

何なら参拝も実にあっけなく完了し、なんだかちょっと拍子抜け感があったくらいだ。

太宰府・太宰府天満宮 太宰府・太宰府天満宮 太宰府・太宰府天満宮


さて、天満宮参りが終わり、すぐ隣にあるという国立博物館でも少し見ていくことにする。

縄文や弥生時代の遺跡から始まって、江戸の時代まで。
展示物は多岐は渡り、まともに見たら1~2時間ではとても足りない。
駆け足気味に回っては見たけど、それでも2時間があっという間に過ぎてしまった。


★太宰府・大宰府跡 0:00p.m.
太宰府天満宮からクルマで5分。
ここはかつて、九州を治めた政府が置かれた場所。

この大宰府という街は、昔は政府の中心地として栄えたってことらしい。
今でも、随所でその政庁があった当時の遺跡が発掘されたりなんていうことがあるとのこと。

太宰府・大宰府政庁跡 太宰府・太宰府政庁跡


★吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡 1:50p.m.
古代の遺跡で有名な吉野ヶ里遺跡。
ただ、古代すぎて見るものと言ったら・・・。

竪穴式住居や高床式住居、古墳のようなお墓・・・。

吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡 吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡 吉野ヶ里・吉野ヶ里遺跡


まぁ~言っても1~2時間で完全に見切れちゃうよね。
しかも、日差しが夏の日のごとくとっても暑いし!


そこそこにここを後にして、次に向かったのは、近代の遺産。
「筑後川昇開橋」


★佐賀&大川・筑後川昇開橋 4:20p.m.
この橋は、かつて国鉄佐賀線に架かっていた鉄道橋で、橋の真ん中が船が通れるように
昇開するという珍しいもの。

佐賀線はすでに廃線になってはいるものの、地元からの要望等で保存されているもの。


ところが!
これが今現在は、「橋梁保存修理中」ってなことで橋を渡れず。。。
当然、昇開橋のシンボルが昇開することもなく。。。

遠目から恨めしく見るだけという、実に残念な結果に。

佐賀&大川・筑後川昇開橋 佐賀&大川・筑後川昇開橋 佐賀&大川・筑後川昇開橋


★福岡・中州 6:00p.m.
最後の観光地は、やっぱり再度の訪問、中州。
ここで、最後に博多ラーメンを食して、帰宅しましょう。


★福岡・福岡空港 7:30p.m.
帰宅の途へ。



と、いうわけで、今回の西九州旅行は終了。
この旅行をもって、九州は全県訪問完了しました。

まだまだ行ってみたいところはたくさんあり、もう二度と行かないなんてことはないけれど、
とりあえずの一区切りってところかな。


いま、先日訪れた、宮崎県は口蹄疫問題で大揺れに揺れています。
旅の途中、都農町も高鍋町も川南町も、みんな通ったところだけにほんと、
人ごととは思えない騒動なのです。
早くこの問題が収束し、安全宣言が発表されることを切に願っています。

(Sunny)
<10.05.29 Sat. 05:00p.m.>
関連記事
travelTB : 0CM : 0
断煙HOME西九州旅行-第2日目-長崎~呼子~福岡

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1764-02af2836



copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。