日々のできごと

日々日記&旅日記 適当な感じでつづってます
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 蔵王樹氷旅行-1日目-(2013.02.11 Mon.) ]
2013-04-09(Tue) 19:57:32
今年の冬はとても寒かったけれど、ようやく春がやってきました。
今年の桜はいつもよりもかなり早めに咲きましたが、寒い冬で
あればあるほど、桜は早く咲く傾向にあるそうですよ。


さて、今年の2月初旬の一番寒い頃に寒くなくっちゃ見られない
ものを見てきましたので、その写真を。

---------------------------------------------------------

2月11日。

ひょっとしたら、うちらが年取って死ぬあと50年後には、流氷やら
樹氷なんていうものが過去のものになってしまうんじゃないかと
思って、厳冬だっていう今年、慌てて樹氷を見て行ってきた。
今回は豪雪地帯への旅行ということで、バスツアーで行ってきた。


樹氷とは、「過冷却水滴からなる濃霧が地物に衝突し、凍結付着した
氷層のうち、白色で脆いものをいう」そうで、特に、「過冷却」って
辺りがポイントになるんだとか。


まず新幹線で福島へ。
そこからバスで樹氷の山形へ入って行くわけだけれども、その前に
山形・米沢にある上杉神社へ。

上杉神社 上杉神社
<米沢の上杉神社。豪雪地帯を物語る光景>

上杉鷹山公の像 為せば為る・・・
<上杉鷹山公の像とありがたいお言葉>

その名の通り、上杉謙信をお祀りしている神社だそうだけど、まあ
とにかくすごい雪。

さすがは豪雪地帯。
神社のありがたみよりも、あまりの大雪っぷりにお参りもそこそこに。


続いて、山形鉄道に乗って山形弁を堪能しよう~という行程。

山形鉄道長井駅 豪雪の中を・・・
<山形鉄道・・・地元に根付いた三セク線>

地元出身のかわゆいおねいさんが、とーっても流ちょうな山形弁で
沿線の観光案内をしてくれる。

山形鉄道
<かわゆいおねいさんの山形弁がまたかわいい>

一面真っ白 日差しが出てきた
<東京じゃ確実に運休な豪雪っぷり>

公募社長が経営している、かつて少し話題になった鉄道。
鉄道存続のためにあの手この手でがんばっている会社なのです。

そんな鉄道に20分ほど揺られた後、いよいよ樹氷を見に行きます。



蔵王ロープウェイに乗って、標高1,660mの樹氷の世界へ。

いざ樹氷原へ

ロープウェイでぐんぐん山頂に向かっていくと、猛烈な勢いで気温が
下がっていく。

どんどん登る
<ゴンドラも凍てつく寒さ>

山頂での気温はなんと-13.8度。
ここにさらに山ならではの暴風が吹き荒れており、体感温度は-30度!

外は氷点下13.8度
<外気温-13.8度!>

この極寒の中で樹氷を見る!

樹氷 これぞ樹氷
<厳寒の中、美しい景色だけど見てる余裕はない>

スノーモンスター 樹氷
<えびのしっぽ、スノーモンスター、いろんな呼び名がある>

樹氷を見るのがこんなに辛いとは夢にも思わなかった。
網走で流氷見たときも猛烈な寒さの中で見たけれど、あのときの20倍辛さ
は間違いない!

とにかく過酷、でも景色は格別。

きれいだからもっと見ていたいけど、もう手が無理、指が無理、
シャッター切れない。。

あと3分、外にいたら間違いなく凍傷になって指取れちゃってたと思う。
とうとう限界で、レストハウスに緊急避難。

樹氷
<あまりの寒さにレストハウスに避難して撮影>

5分ほどカラダを暖めて、最後に意を決して、命を賭して撮った
動画がこれ↓(暴風が吹き荒れているので、風切り音がスゴイ)

[広告] VPS

<命の危機さえ感じる暴風雪の中、必死の撮影。。。>

[広告] VPS



その後、山頂付近からロープウェイを乗り継いで30分ほどかけて下山
してきたわけだけど、麓のあったかいこと。
あったかいって言ったって、氷点下の世界なんだけど。

でも、そう感じてしまうほど、樹氷の世界は過酷な環境でした。。

ライトアップが美しい

1日目はこの後、温泉ホテルに宿泊。
温泉でじっくりカラダを暖めて、次の日は、再び樹氷の世界へ。

<13.04.09 Tue. 07:40p.m.>
関連記事
travelTB : 0CM : 0
蔵王樹氷旅行-2日目-(2013.02.12 Tue.)HOME東京は桜満開

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hidenaka.blog1.fc2.com/tb.php/1936-c4c88d4c



copyright © 2017 日々のできごと. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。